QLOOKアクセス解析

○●ウィペットに魅せられて●○

ウィペット(マリー&ロデム)&ダックス(うらん)の日常


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category スポンサー広告
edit

車中泊の旅~世界遺産・白川郷~

【4月3日(水)】

美味しい川魚を堪能した後は山の上から白川郷(萩町地区)を見下ろせる展望台に行ってみることに。

20130403-10-0.jpg

眼下に広がるのどかな田園風景。
まるでタイムスリップしたような、その美しき日本の風景を見て思わず息を飲む。

この合掌造りを後世に残そうと努力した先人たちにお礼が言いたい。

その昔、この集落の近くに2つのダムが建設され、その度に多くの価値ある合掌造りがダムの底に沈んでいった。
また戦後の高度経済成長の影響で一気に過疎化が進み、
先祖代々守り続けてきた土地、家屋を捨てて移住していく者も多かったという。

その様な事態に危機感を覚え、村をあげて活発な保存活動を展開していったのが
現在、最も多くの合掌造りが残る「萩町地区」なのである。

20130403-10.jpg

この昔の日本の田舎の良さを9年しか生きてきていない息子に果たしてその価値が分かるのだろうか。

だが、そんな心配は無用であった。
小学3年生の3学期に社会の勉強で「むかしの道具と暮らし」を学んだお陰で
目を輝かせながら先人たちが大切に残していった家を、そして道具を隅から隅まで堪能していたのである。

教科書に載っていた道具を見つけてはスゴイスゴイと言って眺めていた。

もしかするともの凄く良いタイミングで白川郷に連れて来てやれたのかもしれない。
きっと学校で習う前だったら昔の道具や家をいきなり見せられてもピンと来なかっただろうから。

20130403-10-1.jpg

以前、私が白川郷を訪れた時は一番大きな和田家のみの見学であったが
息子が全部見たいというので「和田家」「神田家」「長瀬家」「明善寺」の4つを見学。

20130403-10-2.jpg

それぞれに個性があって素晴らしかった。
そして同時にこの合掌造りを守っていく為にはどれ程の苦労があるのかも改めて知った。

湿気や虫から家を守る為に囲炉裏で焚かれる火は年がら年中絶やすことは無いのだと言う。
何よりも火に弱い木造建築において常に家の中で火を焚き続ける事は相当なリスクであろう。
それを江戸時代中期から今に至るまで、そしてこれからの未来にもずっと続けていくという気が遠くなるような作業。
そうやって守って来た人がいたからこそ今の時代にレプリカでなく本物の合掌造りが見れるという幸せ。

そして単なる展示の為の家屋ではなく、実際に生活している場の一部を公開してくれているという事。
それらは決して簡単なことではないだろう。

以前訪れた時はそれ程深く考えもしないで見学させて貰っていたが今回は息子に教えるという立場で
見学したせいか、より深くより楽しめたように思う。

20130403-10-3.jpg

合掌造りを夢中で見学したせいで気づけば16時。
小腹が空いてドコかお店に入ろうと思ったのに全部閉まってた・・・。ガックリ。
で、唯一開いていたこのお店で飛騨牛コロッケを。
雨で冷えた体にはこの熱々が嬉しかった。

20130403-10-4.jpg

村の中にはもう4月だというのにこんな巨大かまくらが未だ残っていた。
きっとこれでも溶けていくらか小さくなった方なんだろう。
いつか雪が降る季節に夜の白川郷を見てみたい。

20130403-11.jpg

20130403-12.jpg

20130403-13.jpg

今回は時間を気にせず半日かけてじっくり見られて本当に良かった。

駐車場に待たせておいた犬たちのトイレも兼ねて近くの川で軽く散歩後、
夕方明るいうちに岐阜南部へ移動。

この日の夜は岐阜県の道の駅とみかで車中泊。

一日歩き回ったせいで息子撃沈。
犬たちも車内での留守番ばかりでお疲れさん。ゆっくり寝て明日は思いっきり走ろう。

20130403-15.jpg

にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ
にほんブログ村



category 車中泊の旅
edit

車中泊の旅~石川・千里浜と川魚料理に舌鼓~

【4月2日(火)】

能登半島・輪島から約70km、石川県羽咋市にある日本で唯一、
一般の自動車やバスでも砂浜の波打ち際を走ることができるという千里浜なぎさドライブウェイ。

この存在を今年の初めに何となくネット検索している時に見つけ、
これは是非とも気候が良い時に走ってみたい!と思い続け、ようやくその願いが叶う。

20130402-7.jpg

普通の車が走れる秘密はこの砂にあり。
とにかくメチャクチャ粒子が細かいのだ。
もうね、濡れてない所を触るとそのサラサラ感に感動しちゃうくらい。
例えて言うなら砂時計の砂、あんな感じ。

Wikiによると、この特別に細かい砂が水を吸うと固くなり、普通の砂浜のように沈まない為
車の走行が可能なんだそうだ。

20130402-8.jpg

みんな窓を開けて潮風を肌に感じながらゆっくりと楽しんでたよ。

[広告] VPS


20130402-10.jpg

砂浜を走行していると何やら「貝汁」とか「焼貝」などとデカデカ書かれた看板を出している店が。

しかしどの店にもお客はいない。
どうしようかな~と思いながらとりあえず一番最後の店の前に車を停め中を覗きに行って見る。

ふむふむ、貝汁300円、ホタテ2つで800円とかそれ程高くもない感じ。
息子に「焼貝食べる?」って聞くと「貝あんまり好きじゃなーい」とか言うので
息子にはジュースだけ頼んで私だけ店内でホタテ、白貝、貝汁をオーダー。

20130402-11.jpg

貝の中に豪快に醤油をドっと入れ、コンロでジュージュー。
香ばしい醤油の香りがたまらん(^q^)

オバちゃんも話しやすく何だか2人で意気投合(笑)
出来上がるまでの待ち時間がすごく楽しかった。

そしてホタテに白貝、貝汁が完成。貝汁はハマグリの潮汁でした。

汁物もあらかじめ作り置きしてあるものを温めて出されるわけじゃなく
きちんとその場で1食分だけを作ってました。

海を眺めながらの出来立て焼貝に貝汁。美味しくないわけがない。

特に白貝は今回初めて食べてその美味しさにビックリ。
味は淡白なんだけど食感がコリコリしててマジで旨いのだ!
関西のスーパーとかでも売ってたりするのかな?絶対見つけたら買おう~!

潮汁も塩加減が絶妙で。でも関東の人とかには薄いって言われちゃうそうだ。
他のお店の貝汁は全てお味噌汁仕立てなんだそうだけど、私が入ったこのお店だけ潮汁なんだって。
味噌汁も好きだけど潮汁の方が素材本来の味がより分かるからこのお店に入って良かった♪

20130402-12.jpg

さぁ、それじゃあ美味しい貝も堪能したし、犬たちお待ちかね、どっか走れる砂浜でも行こうかね♪
2日前まで有料道路だった能登有料道路(無料化に伴い、のと里山海道に改名)を通って南下。

権現森海水浴場と言う所で犬たち開放。

20130402-14.jpg

昼から雨になると予報に出てた通り午前中は良いお天気だったのが
徐々に雲が空を覆い始め、遊びだして2時間、とうとうポツポツと雨が。
でも降り出すまでに思い切り遊べたみたいで良かった。

20130402-15.jpg

さぁ、行きたかった千里浜もクリアできた。次はドコに向かって行こうかな。
また車の中でるるぶを広げ今後の行き先を思案する。

とりあえず最終日は愛知県に寄りたい。
ということは岐阜方面に下って行って愛知に行くのが一番良いか。
ならば途中に白川郷がある。息子はまだ見たことないし寄っていこう。
という事で次なる目的地は「岐阜県・白川郷」に決定。
白川郷に行くならば今夜は近くの道の駅白川郷で寝るとしよう。

今夜の温泉は途中の桜が池クアガーデンに決定。
平日だからなのか、それとも人気がないだけなのか、殆どお客は居なかった。

20130402-16.jpg



【4月3日(水)】

2日の夜から生憎の雨。
今日は一日、白川郷でウロウロしたいんだけど雨は嫌だな。

20130403-1.jpg

道の駅白川郷は合掌造りにちなんでこんな造り。

20130403-2.jpg

合掌造りの家々を見に行く前にまずは腹ごしらえ。
パンフレットに載っていた川魚を食べさせてくれるお店、「ます園 文助」さんへ。

20130403-3.jpg

パパがメールで「新鮮な川魚を焼いてくれた店がホントに美味しかった、また食べたいなぁ」
というので自慢してやろうと思って来たのである ( ̄m ̄*)

そして行く前から何をオーダーするのかは既に決めていた。
パンフレットに載っていた2種類の川魚の塩焼きと甘露煮、そしてお刺身が楽しめる「食べ比べ膳」とか言うのにするんだ♪

が、しかし。メニューを探せども「食べ比べ膳」とか載ってないんだ(;ω; ) なしてだ・・・なしてだ・・・。

パンフレットが古かったのか?いや、だって道の駅から取って来た最近のパンフなんだぜ?
しかも最新版のるるぶにも載ってるんだぜ?

で結局、何か良く分からないがメニューには載ってないけど言えば「食べ比べ膳」作って貰えたヽ(・∀・)ノ

20130403-4.jpg

息子はあまりお腹が空いてない(あんまり魚は好きじゃない)ということで最初はイラナイ~と言ってたんだけど。
美味しい川魚なんてめったに食べられるものじゃないし「食べておきなさい、絶対美味しいから!」
と説得し、それならば小魚の唐揚げで・・・って事で、それにご飯とお味噌汁を付けて貰ったのである。

ところが息子、小魚の唐揚げを食べて一言。

「めっちゃくちゃ旨いーーーーーっっ!!!


いやはや、魚があまり好きでもない子供をこれほど唸らせるお味とはコレ如何に!
1匹息子に貰って食べたらマジで美味しい!

もうね、旨い旨い!と良いながら息子バクバク食べてましたよ ( ̄m ̄*)

20130403-5.jpg

そしてそして同時にやってきた私の「食べ比べ膳」

そのあまりのお膳のデカさに驚嘆する私。なんだ、このお膳の大きさはww
こんなデカい一人前のお膳なんぞ今まで見たこともねえ。
画像では普通サイズに見えるけど実際は縦60cm、横80cmくらいあるからねw

試しに持ってみようとしたけど重すぎて持てなかった(笑)

20130403-6.jpg

大小なんと14個の生簀がある「ます園 文助」さん。
オーダーが入ると生簀で元気に泳いでいる川魚を水上げして調理してくれるので新鮮さは抜群。
採って来て焼くのでその分、出てくるまでに15~20分くらいの時間はかかるけど
待ってる間も窓の外に見える合掌造りを楽しんだり、歴史を感じる店内を眺めたりで待ち時間は全く苦にならない。


そしてこの川魚の美味しいこと。白川の綺麗な湧き水で育てられているから臭みも全く無い。
もう何匹でも食べたいくらいに美味しかった。

川魚が美味しいのは勿論、山菜は自ら山に取りに行かれたものを調理され、
お米や味噌は自家製なんだそう。炊き加減はちょっと柔らかいかな?と思ったけど甘くて美味しいお米でした。

20130403-7.jpg
(※あまごの甘露煮×正しくはニジマスの甘露煮)

20130403-8.jpg

ます園 文助さん、本当に美味しい川魚をありがとうございました。


そしてこの後、世界遺産・白川郷へと向かうのですが、それはまた次回のブログで。

にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ
にほんブログ村

category 車中泊の旅
edit

車中泊の旅~富山と能登半島・輪島編~

【3月31日(日)】

コーシングが終わった後は近くの温泉施設へ。
この日は大混雑、駐車場も満車。人も一杯。
息子は寝たいというので私だけ。なので温泉は早々に出てスーパーでお弁当を購入。

松本まで高速道路で行った後はこの後の行程を全て一般道路で。
何処に行くかもちゃんと決めてないという自由きままな旅。
一般道路でその土地、土地の雰囲気を楽しみながら行けるのも車での旅の良い所。

この日は日本海に近い所まで行っておきたかったので長野県の北部、道の駅小谷をゴール目標に。
たどり着けなかったら着けなかったで手前の道の駅で車中泊すればいいか♪
そんな適当さを楽しみながら何とか約100kmを運転し、道の駅小谷に到着。

さすが八方尾根やら栂池高原など有名どころのスキー場が数多くある地域。
関西ではすっかり見なくなった雪もまだかなり残っていた。

車中泊の準備を終えたら遅い晩ごはん。

20130331-31.jpg

いい子にしてた犬たちにも何かあげようかね。豚耳見てロデム、瞳孔全開。

20130331-32.jpg

【4月1日(月)】

さーて。今日は何処に向かって行こうかね。
とりあえずこのままずーっと北上して新潟県の糸魚川まで行ったらまたそこで考えるとしよう(^m^)

20130331-33.jpg

途中に綺麗な山が見えたので思わず車を停め記念写真。
この関西では見られない荒削りな自然に釘付けになってしまう。
雄大さが違うんだよね。川もそして山も。

20130401-1.jpg

日本海に面した糸魚川まで来て、さてどうする。
こういう時、スマホがあれば色々検索出来て便利なんだけどね( ´Д⊂

右に行くか(新潟県)、左に行くか(富山県)。

とりあえず、るるぶでも買わなきゃ何にも分からん。コンビニどこだ~。

新潟を周って那須に行って見るのもいいなと思ったけれど帰りが遠くなるかなと思って結局却下。
やっぱり北陸にしよう。ということで左へ。

富山と言えばこの時期は蜃気楼。
なんだけどそう簡単に現れてはくれないので当然見れず。

20130401-2.jpg

ダウン持って来ておいてよかった。風も強く海沿いだから激寒だった・・・。

20130401-3.jpg

なのに子供はやっぱ風の子。この寒い中、1時間くらいつき合わされましたわ・・・。

20130401-4.jpg

そして暖かい車内に戻りるるぶを広げて次はどこに行くか思案する。
せっかくここまで来たし、石川県の金沢市とかは行ったことあっても能登半島までは行ったことなかった。
ってことで本日の車中泊場所は道の駅輪島に決定。

しかも3月31日まで有料だった能登有料道路が4月1日から全線無料になるんだとか!
これはなんてグッドタイミング♪

富山の魚津から輪島までは約140km。
薄暗くなった夕方6時過ぎに到着。

そのまま運転の疲れを癒すべく、ねぶた温泉へ。

連日の長距離運転の影響でこの夜は眼精疲労から来る頭痛と首こり、肩こりがひどく
温泉に浸かって少しはコリがほぐれたものの頭痛薬を飲んだが治らなかった。



【4月2日(火)】

朝方に目が覚め、まだ頭が痛かったので本当は良くないんだけど規定以上の薬を飲む。

そのまま数時間寝て起きたら少しマシになっていたので近所を観光がてら犬と一緒に散歩に。

20130402-0.jpg

息子も連れて行こうと思ったのに起きて来ない( ̄ー ̄;

20130402-2.jpg

仕方ない、息子を置いてちょっくら行って来るか。

20130402-3.jpg

朝から良い天気だ。昨日も良い天気だったし、なんでコーシングの時だけ狙ったように雨だったんだw

20130402-4.jpg

輪島に来たかった理由はコレ。輪島の朝市に行って見たかったんだ。
営業時間は朝の8時から正午まで。

でも気合を入れて朝8時過ぎに行ったんだけど、まだ開店準備中とかも多かった。
10時くらいに行くのが丁度良いんだとか。

20130402-1.jpg

そして私が想像してた朝市とはチョット違ってた。

新鮮な魚とか魚介類をその場で簡単に調理してくれたりするお店もあると期待してたんだけど
ほぼ買って持って帰る専門ってお店ばかりで。
食べ歩きとか出来るんだと勝手に想像してだけにガッカリ。

でも蟹とか干物とか買いたい方にはお買い得価格だったので嬉しいと思う。

仕方ない、名物の能登朝市丼でも食べて移動するか!と思ってお店に行ったら開店時間は11時半からとな。

リサーチがあまいとこういう事はつきもの。
開店まで2時間以上も待たないといけないのは時間の無駄だし、どうするべ・・・。

20130402-9.jpg

ということで何処か魚介系の朝ごはんが食べられるお店ないかな~とたどり着いたのが近くの海の駅。

8時半でも開いているご飯屋さんがあって助かった。
しかも焼き魚定食が、な・なんと500円とな!

20130402-5.jpg

魚は小さいフグでした。美味しい!小さいけどかなり美味しい。
もう1匹追加して貰いたいほど美味しかった。すまし汁も程よく塩が利いてgood♪

ワンコインだから男の人には(私にもw)物足りない量だろうけど軽い朝ごはんならこれで丁度良いかも。

お隣のお客さんにドコから来たのか聞かれて。
隣の方々は姫路から和倉温泉に行く予定で輪島に寄ったのだとか。
お孫さんを連れておじいちゃん、おばあちゃんの3人で旅行に来たんだそうな^^

こちらは息子と犬を連れて車中泊をして周っている最中と伝えると感心して下さいました(^m^)

20130402-6.jpg

この後は今年の初めにネットで見つけたある場所に行くことに♪

それはまた次回のブログで。


思いっきり走れる場所、もう少ししたら連れて行ってあげるから
ちょっと待ってて~
にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ
にほんブログ村

category 車中泊の旅
edit

車中泊の旅~山梨⇒長野~

【9月15日(土)夕方~9月16日(日)夜】

富士六合目まで行った後は五合目のレストランで
山梨県の郷土料理「ほうとう」を食す。

太くてへらべったい麺は食べ応えあり。
さぬきうどんの様にコシは強くないがあっさり味で美味しかった。

20120915-30.jpg

富士五合目の駐車場で30分ほど寝た後、本日の車中泊の場所、
道の駅なるさわを目指して下山。

道の駅なるさわの直ぐ近くにある富士眺望の湯「ゆらり」で2時間ほど温泉に浸かった後は
温泉施設内のレストランにて晩御飯。

ネバネバ系が大好きな私は迷わず麦とろ定食を。
それに山梨名物、鳥もつ煮。

どんな高級なイタリアンやフレンチよりも、
こういう素朴な日本の家庭料理っぽいのが一番すき。

20120915-31.jpg

温泉を堪能し、お腹も一杯になれば後は寝るだけ。

21時前には既に夢の中Zzz・・・。


道の駅なるさわもほぼ全ての駐車場が車中泊のミニバンやらキャンピングカーで
埋まってた。



9月16日朝。

この日も朝から良い天気。

富士山の近くで2日間過ごしてみて、この季節で富士山が綺麗に見えるのは
朝の9時くらいまでだということが分かった。

4月に行った時は比較的どの時間でも綺麗に見えた。
でもあれは気温が低かったからなんだろう。

今の時期は太陽が昇ってきて暑くなりだす9時過ぎからは夜露に濡れた富士山の周りの樹海が
太陽の熱で熱せられ、それが水蒸気となって雲となり、
10時頃には巨大な雲となって富士山の姿をすっぽりと隠してしまう。

朝の7時過ぎはこんなにも綺麗に見えるのに


帰って調べてみたらやはり暑くなる季節5月~9月が一番富士山が見えにくいという
調査結果が出ているらしい。

20120916-1.jpg

朝ご飯は道の駅朝霧高原まで戻ってやっぱりヨーグル豚の肉丼を ( ̄m ̄*)

好きなものはどれだけ食べても飽きない私。

20120916-2.jpg

その後でまた道の駅なるさわに戻って富士眺望の湯「ゆらり」の開店時間を待つ。

昨晩やりそこなった「フィッシュセラピー」なるものを息子がやりたいらしいのだ。

ガラ・ルファというコイ科の魚が人間の角質を食べてくれるというもの。

「こちょばい、こちょばい!」と苦笑しながら嬉しそうに角質を食べてもらっていた。

20120916-3.jpg

本人曰く、ほんとにツルツルになったらしい。
そりゃあ良かったw ガラ・ルファさんには食べ物が人間の角質って何だか気の毒だけど・・・w

20120916-4.jpg

その後は河口湖の周りを何となく周ってみる。

ジェットスキーを楽しむ若者たちや釣りを楽しむオジサン達でにぎわっていた。
これは琵琶湖と変わらない風景。

そんな光景を見ながら湖畔でスイーツタイム。


しばらく走ると道沿いに何だか賑わっているお洒落なパン屋さんを発見。

20120916-4-1.jpg

中を覗いてみると私の好きなハード系のパンが所狭しとズラリ。

お昼ごはんはここのパンに決定~

20120916-4-2.jpg

その後は山梨を後にし、ゆっくりと中央自動車道を通ってコーシング会場がある長野へ。
会場の下見に行った後、近くのまつかわ温泉へ。

色んな種類のお風呂がある上に値段も大人400円と非常に良心的。

20120916-5.jpg

ウィペ家もまつかわ温泉に向かっているとの連絡が入り、
夜ご飯を温泉施設内のレストランで一緒に。

20120916-6.jpg

その後、チェルブリ家にお誘いいただいて関東組の皆さんと夜中12時まで酒宴。

星がものすごく良く見えました。見えすぎて夜中トイレに行くのが怖かったw

(画像:ほめろぐから拝借)
IMG01763.jpg

いよいよ次の日は3連休最終日。
そして半年振りのコーシング。

それはまた次回のブログで。


ごめん。今回は食べ物ばっかりだね。
にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ
にほんブログ村



category 車中泊の旅
edit

車中泊の旅~富士山六合目まで~

【9月14日(金)夜~9月15日(土)昼】

9月の3連休は金曜日の夜から出発して静岡方面へ。

その日は新東名高速道路の静岡SAで車中泊。

さすが3連休の前日、既にSAはドコもほぼ満車状態。

20120914-1.jpg

夜ごはんを家でゆっくり食べてたら出発が遅くなってしまうので
簡単なお弁当を作って行って静岡SAで遅い夕食タイム。

その日は疲れていたのか何も覚えてないくらいに熟睡。

20120914-2.jpg

翌日。

あまり広くはなかったがドッグランもあったので犬のトイレを済ませて
いざ!富士山を見に。

20120915-1_20120921102537.jpg

朝の9時過ぎはまだ綺麗に見えていた富士山も10時前にはすっぽりと雲に覆われて
下の方しか見えない状態。

20120915-2_20120921102537.jpg

道の駅朝霧高原に立ち寄ったのは、コレコレ。

コレを食べるため~♪(注意:二人分w)

4月に食べた時ほど感動はなかったがやはり旨い!
あの時は玉ねぎを使ってなくて全部青ネギを使っていたから余計美味しかったんだろう。

肉を若干甘辛く味付けしてからネギと一緒に親子丼っぽい薄めのだしで煮たら
家でも十分作れる味。ネギの火の通し加減さえミスらなければ完璧。

ヨーグル豚は厚みがあるのに火を通しても柔らかい。
家で作るならまずはそんな豚肉を探し出してからだな。

20120915-3_20120921102537.jpg

そして極めつけはコレ。
コレをヨーグル豚に少し多めにつけてご飯と一緒にかきこめば、お口の中はパラダイス♪

コレがあるのとないのとでは正に雲泥の差!

スタミナ味噌、いい仕事してます。家用に一つお買い上げ。

20120915-4_20120921102537.jpg

そしてお腹一杯になった後、スイーツは別腹。
期間限定とやらの栗アイスを。

美味しかったが少々くどかったww

期間限定といえばコレも。近くのコンビニ売ってるかな?!

20120915-5_20120921102537.jpg

ヨーグル豚とアイスを堪能したら次なる目的地、
富士五合目を目指す私たちの目の前にこんなお知らせ看板が・・・・・

まあ、でもこれくらいの待ち時間は想定済み。9月の3連休だしね~
(翌日の日曜日は同じ時間帯で2時間以上待ちって出てた上に
 富士スバルラインまで辿り着く道までがかなりの渋滞でした。
 土曜日行っといて良かった・・・)


20120915-6_20120921102755.jpg

自家用車でここを上るのは初めてだよ。ドキドキドキドキ★

20120915-7_20120921102754.jpg

って料金払ってゲートをくぐった瞬間、大粒の雨がw

なんという嫌がらせw

20120915-8_20120921102754.jpg

でも雨が降ったのはほんの数分だけで。

3合目過ぎた辺りから徐々にガスってきだして4合目辺りではご覧の通り。

20120915-9_20120921102754.jpg

気温14℃ですかい。

この先を行くと駐車場待ちの車が列をなしているハズなので手前の奥庭駐車場でトイレを済ます。

車の外に出てあまりの寒さに思わず声が出る。

チェルブリ家のゆうこさんから15℃くらいらしいよって教えて貰ってたので
しっかりと防寒具用意してきてました♪ ありがたや、ありがたや。

20120915-10.jpg

人間も犬もスッキリしたところで出発。
そして駐車場待ちの車の最後尾に並ぶ。

これに並びたくない人たちは周りの駐車場に車を停めて
そこから2キロくらい歩いて行ってた。

結局「1時間以上待ち時間あります」って言われてたけど30分ほどで駐車場に入れたよ。

20120915-11.jpg

五合目はとにかく人人人人人人。

最近の登山ブームもあって色とりどりのお洒落な登山服を着てる人たちが多かった。
私が富士山頂に登った20年くらい前はもっとこう、みんな色合いが暗めだったのに
今はホントお洒落なのが一杯出てて楽しそう♪


そして事前調査で今年の7月に富士五合目のトイレがもの凄いお金を出して
リニューアルしたことを知っていたのでどんなトイレかと早速見に行ってみるw

その金額・・・・・・・なんと

5億5千万円也!!!! ごっっ・・・・ごおくえんっっ・・・

日本一の山は、トイレも日本一のお金をかけていた!

20120915-12.jpg

まぁ。一見普通~のトイレなんですけども。
何がそんなにお金がかかるって⇒知りたい方はコチラ

20120915-13.jpg

軽装備だけどほんの少し登ってみようってことで約20年ぶりの道を歩いてみる。

ゆっくりと約1時間かけて六合目に到着。

ココまでは軽装備でも何とかなるけどこれ以上はきちんとした登山装備でないと
危険なので私たちはここまで。

フラ~っと五合目に来た私たちのようなグループは皆、
六合目まで来て引き返していました。

20120915-17.jpg

なんと山頂は2.2℃らしい。

今年は9月12日に富士山の初冠雪が観測されたそうだし、
頂上の辺りではもうすっかり冬なんですね。

20120915-19.jpg

つづく。

にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ
にほんブログ村



category 車中泊の旅
edit

« »

07 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ただ今のお時間は↓↓↓
 
明日のお天気はどうかな?
 

-天気予報コム- -FC2-
見に来てくれてありがとう☆
 
プロフィール
 

まーchan

Author:まーchan
【パパ♂】
普段は優しいがたまに頑固な所もある。昔はめちゃめちゃ格好良かった。なのに最近は加齢臭ただようオッサンに変貌。。。仕事から帰った後の足の臭さは殺人級。

【まーchan♀】
食べる事大好き。寝る事大好き。PC大好き。ゲーム大好き(流血ドバドバ系のバイオハザードは神ゲー!!ゾンビを※※※※見立ててブチ殺スのが楽しすぎるww)
もつ鍋、馬刺し、鴨肉、鳥刺し、パンが大好物。
強い人間に媚びへつらう腰巾着タイプの人間は信用しない。虎の威を借りても所詮、狐は狐

【息子♂】
あんまり病気をしたことがない元気なガキンチョ。
私に似て左利き。
絵を描くのが好き。字が上手い。2014.8書道6段

【うらん♀・Mダックス2001.4.6生】
とある事故で2ヶ月間下半身不随状態が続いたが薬と注射とリハビリで奇跡的に復活。歩けるようになった代わりに今度は目と耳が悪くなり・・・。今は見えてない&聞こえていません。それ以来外出を嫌うようになったのでいつも家で寝ています。ブログにはあまり登場しませんが家でのんびり余生を過ごしています。

【マリー♀・ウィペット2009.5.2生(ブリーダー:ベルサリウス)】
人も犬も大好きな扱いやすい女の子。またの名を営業部長。
身内にはシッポを振らないのに宅急便の人とかにはシッポぶんぶん・・・。これってどうなの?w ロデムと相性が良いようでいつも仲良く遊んでる。人間の顔色をよく見て行動する子で犬というより人間っぽいw
何に対してもあまり物怖じしない精神的に強い子。

【ロデム♂・ウィペット2011.1.26生(ブリーダー:稲村)】
マリー1頭じゃあまり走らないので一緒に走らせる子が欲しくて遂にウィペットの多頭飼い♪これは大正解でした♪とても仲が良く家の中でも外でも常にベッタリ。めちゃくちゃ食いしん坊。虫と猫を見つけたら目の色変わります。ロデムは良くシッポを振る子。マリーとは正反対でちょっとボケ~っとした子ww そこがまた魅力です。

リンク
 
最新記事
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。