QLOOKアクセス解析

○●ウィペットに魅せられて●○

ウィペット(マリー&ロデム)&ダックス(うらん)の日常


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category スポンサー広告
edit

カブトムシ放虫と梅雨の五月山

【6月22日(日)】

池田市のNPO法人クワガタ探検隊が子どもたちにカブトムシのつがいを預け、
産卵後にかえった幼虫を自然に帰すことでカブトムシとのふれあい活動を通して
子どもたちに「共生・感謝・畏敬」などの価値を未来に継承させ、同時に、『未来の森の守り人』を育成していく
という目的の里山プロジェクトを続けて早4年。

結局息子は殆ど何もしてくれなくて私だけが土の入れ替えやら餌やりしてたけども(●´д`●)

五月山で生まれたカブトムシを4年もの間その命を繋いでいけたことは
植物とか直ぐに枯らしてしまう私にとってはすごい事であった。

去年生まれた41匹の幼虫も無事全て成虫になり、仕事が休みの日に少しずつ山へ帰しに。

この4年で山に帰したカブトムシの数、なんと165匹
(2011年11匹、2012年61匹、2013年52匹、2014年41匹)

今年はオスが若干多くて27匹、メス14匹であった。

20140622-1.jpg

今年も梅雨の雨の日を狙って五月山へ。

雨が降るとトレッキングの人もいないし、目の前をしつこく飛び回る虫もほとんどいない。
しかも涼しいから犬たちもガンガン走る。

だから以前は嫌いだった梅雨も今では「雨が降ったぞ!山に走りに行くか~♪」って思うんだ。

雨合羽着て、つばの広い帽子被って、長靴履いて、
一眼レフはビニール袋で覆って撮影中も極力濡れないように細工を施して出発。

20140622-2.jpg

ちょっと雨が顔にかかっただけでも前足でぬぐおうとしてた犬たちも今じゃもう全身びしょ濡れでも全く動じない。

20140622-3.jpg

マリーの白い顔も直ぐに濡れて黒に変わる。

20140622-4.jpg

興奮して走った時のロデムはいつも口元から白い泡が・・・ヾ(*>∀<)ノ゙

20140622-5.jpg

ま、それだけ楽しいんだって事にしときましょうか(:.´艸`:.)

20140622-6.jpg

思いっきり泥んこにしたら帰ってそのまま全員でお風呂へ直行。そしてその後全員で爆睡。
そんな梅雨の時期の遊び方。

20140622-7.jpg


【6月24日(火)】

この日は朝5時に山へ。10匹を山へ帰す。

20140624-1.jpg

前回、オモチャを持って行くのを忘れていたので今回はちゃんと忘れずに持参。
やっぱオモチャがあると良く走ってくれるからね。

20140624-2.jpg

オモチャの取り合い。マリーもロデムもどちらも譲らない。

20140624-3.jpg

取り合いの相手が別の子だと素直に譲っちゃうんだけどね。

20140624-6.jpg
20140624-7.jpg

ロデムが勝ち取っても・・・

20140624-8.jpg

マリー姉さんは隙を見てヒョイと持って行っちゃうので勝敗は五分五分ってところ。

20140624-5.jpg
20140624-4.jpg

そして姉さんの悪いクセ。 「オモチャを何処かに置いてくる」
本人も置いた場所が分からなくなるので今まで失くしたオモチャは数知れず・・・・・ 
気に入って買ったオモチャも初日で失くした事、多々ありなのだ・・・orz

このクセなんとか出来ないもんですか?マリーさん(o;ω;o)

20140624-9.jpg

この日はちゃんと有ったけど。後日やっぱり別のオモチャを失くしてしまったのでしたorz

20140624-10.jpg

オモチャは消耗品。なんだけども。
やっぱ初日で失くすと悲しいッスよ、マリーさん・・・
にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ
にほんブログ村




category お山
edit

2日連続、大野山の岩めぐり<2日目>

【4月10日(木)】

前日9日に行った大野山が思いのほか楽しかったので次の日もまたまた大野山の岩めぐりへ。

9日は予想外のポカポカ陽気だったので今回も同じような天気だったからちょっと薄着で行ったら
この日は風が強く体感温度が低かった。
山を舐めてはいけないのがこういう所。予備のベストが大活躍。

20140410-1.jpg

さてと、グランドで一通り遊んだら出発しまひょか。

20140410-2.jpg

大興奮で走った後のロデムさん。
お口の横に恥ずかしい物がついてますが?( ´艸`)

20140410-3.jpg

本人はそんなの気にしてないらしい(゚∀゚∀゚∀゚)
そうですか、ではまぁグランドは帰りにまた寄るとして。

ヨダレつけたまんま岩めぐりへ行くとしましょう。

20140410-4.jpg

犬は自分が高い所にいるってちゃんと分かっているのだろうか?
下界が見下ろせる岩にも臆せず登る。

犬の目にはそこから何が見えるんだろう。

20140410-5.jpg

途中、昨日とはちょっと違ったルートに寄り道。

道の駅で美味しそうなロールケーキの端くれをゲットしたのでそれを休憩タイムにいただく。
ふわっふわのシフォンケーキ調のスポンジに甘酸っぱいイチゴと生クリーム。至福のひととき。

これ食べたらまた頑張って登れる気がするから不思議。スイーツは魔法。

20140410-6.jpg

最後の坂を登ったら・・・・・


可愛い後姿がやっぱり見えた。

↓↓↓この画像の中にはマリーもいますw 何処か分かるかな?20140409-17.jpg

山登りをすると、犬たちはタタタタっと先を行っても曲がり道などで私の姿が見えなくなると
必ず止まって待っていてくれるか、もしくはちゃんと私が着いて来れてるか確認しに戻ってくる。

決して自分たちだけで遠くへ行っちゃって戻ってこないという事はない。

それで思ったんだ。
NPAのルアーコーシングで今大会からはL字コースになり、20~30m走ったらカーブがあって
スタート地点からはゴール地点がよく見えなくなるんだけど。

私が初めてスタート係をした4月の大会の時、カーブの手前で振り返り戻ってきたのは
もしかしてこの山登りの時の癖が出ちゃったからじゃないかと。

ルアーを追いかけたいという執念の方が強ければ例え私がスタート係でも、
例え途中曲がり角があっても戻ってくることはなかったはずだから
やっぱりその執念が今のロデムにはまだまだ足りていないという事なのだろう。

20140410-7-1.jpg

マリーも私がなかなか来ないから心配してか戻ってきた。

大丈夫、大丈夫。この息切れがおさまったら出発するから。

20140410-8.jpg

そして最初のグランドへ到着。

すると遠くから何やら叫ぶ声が。 「ララー!ララー!」

どうやら我が家の犬たちへ向かって何処かのワンコが走ってきているようだ。

茶色い塊がこちらへ向かって走ってくる。

すると飼い主は更に大きな声で連れ戻そうと名前を呼ぶ。

「ララー!!」

ん?この声・・・・どっかで聞いたことが(笑)
しかもララってもしや・・・。

眼鏡をかけて居なかったので最初はよく見えてなかったがララとララママ、
そしてリキママやリキぼん、フウちゃんと偶然大野山で再会。

ここ1年ほどは気楽に一人で山に行くことが多かったからララママやリキママとは本当に1年ぶりでした。

20140410-9.jpg

山菜を採りに来たそうなんだけどまだ時期が早かったみたい。

20140410-10.jpg

ほんと久しぶりだったね。

20140410-11.jpg

5月半ば。もうそろそろ下草が沢山生え出して
虫も増えて大野山も私には無理っぽくなって来たかな?
にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ

category お山
edit

2日連続、大野山の岩めぐり<1日目>

【4月9日(水)】

1年ちょいぶりに家から片道1時間30分近くかかる大野アルプスに2日連続で登ってきたよ。
今の時期はまだ雑草なども殆ど生えていないので非常に歩きやすく、嫌いな虫たちもまだ少なく。

犬たちも走りやすそう。
いつも思うけど広いんだからわざわざ引っ付いて走らなくても良いものを ( ̄m ̄*)
ま、写真を撮ってる方としては両方一辺に撮れるから楽ちゃあ楽なんだけどね。

20140409-1.jpg

グランドでちょっと遊んでから天文台まで登って。

20140409-2.jpg

ちょっと遠回りして寄ってきた道の駅でお昼ご飯を調達。
もち米好きなのでこの山菜おこわ、めちゃくちゃ美味しく大満足。

20140409-3.jpg

よし、腹ごしらえも済ませたし、それじゃあ久々の岩めぐり行きますかい♪

この日は想像以上に暑い日で怪我防止に着せていた服も脱がせることに。

20140409-4.jpg

岩に登ると吹き抜ける風が心地よく。火照った体をしばしクールダウン。

20140409-5.jpg

それからはひたすら登ったり下ったり。

鹿かな?タヌキかな?それともイタチ?
何かの野生動物の臭いがするらしく何度も立ち止まっては鼻をクンクン。

20140409-6.jpg

犬たちにとっては山を登るなんてたやすい事だろうけど人間はそうはいかない。

行きは元気もまだ余ってるから登り下りが楽しかったりするが、帰りは・・・・なのだ。

4箇所ほど急な坂を登らなくてはならないポイントがあるので散々歩き回った足にはこれが非常に辛い所。


2箇所目の坂。これが一番の試練ポイント。急な上に階段。。。
20140409-13.jpg

3箇所目の坂。
比較的短いが2箇所目の試練ポイントが終わってしばらくするとこのポイントなので足にはキツイ。
20140409-14.jpg

そして4箇所目の坂。
歩くところに沢山の岩が埋まっているので真っ直ぐ最短距離で歩けないのがキツイ。

この坂を登りきったら後は下るか平坦か。
20140409-15.jpg

そんな試練ポイントをいともたやすく駆け上がるウィ。

20140409-16.jpg

そしていつものごとく私が遅いと何度でも駆け下りてはまた駆け上がって行き。
どうしてここまで体力の差があるのか本当に不思議でならない。

こんな犬が簡単にこなせる事を出来もしないのに、それでもご主人様だと思ってくれる犬たちは健気だ。
足が速いわけでもなく、攻撃するための牙や爪を持っているわけでもなく。
本当は人間なんか犬や人間以外の動物に比べたらずっとずっと弱い生き物なのにね。

20140409-7.jpg

4箇所目の試練ポイントを登り切ると犬たちは私が来るのを待っていてくれている。

さぁ、GOAL地点はあともう少し!

20140409-8.jpg

途中の景観ポイントにポツンとあるベンチで休憩タイム。

大野岩めぐり、短すぎず長すぎず、登りや下りが織り交ざって日頃運動してない体には丁度いい運動場所だ。

20140409-9.jpg

下界ではもう桜の時期はとっくに終わったけれど、ここではこれからが山桜のシーズン。
山々の中に白く見えるのが山桜。
20140409-10.jpg

休憩も終わったし、またグランドに戻ってちょっとボール遊びでもして帰るとするか。



歩き出してまもなく、ペキペキ・・・パリパリ・・・と
枯れ枝や枯れ葉の上を歩いている音が下の方から聞こえてきた。


「ん?何かコッチに向かって登ってくるぞ?」

もしもデッカイ鹿とかイノシシだったらどうしよう(; ̄Д ̄)

とりあえずその場を動かずに待機。


しばらくすると・・・・・


何やら丸っこい物体がモッサモッサ歩いて姿を見せた。


「タヌキ?? ・・・いや違うな、あれはたぶんアナグマだ」

コッチが動かず止まって見てるので直ぐに私たちの存在に気づかなかったみたいだ。
そのままモッサモッサと歩いて近くまでやってくる。

結構デカイ。体長50cmくらい。

そしてやっと私たちの存在に気づくとアナグマは固まって動かなくなった(笑)


私との距離、ほんの数メートル。
マリーは私の後ろでじっとしてる。


あ、そうだ。ロデムは昔、野生動物を仕留めちゃった事があるのでヤバイんじゃ・・・

この子を殺しかねない。

それに野生動物に接触して噛まれたり引っ掛かれたりすることで何らかの感染症にもかかってしまう可能性だってある。

20140409-11.jpg

私の3mほど前にいるロデムは相手が何者かじっと観察している様子。
相手が走って逃げた時が危ない。きっとロデムの事だから追いかけていくはず。

そーっと小声でロデムを呼ぶ。

「ロデム、ロデム、こっちおいで」

呼ばれて視線をアナグマから外す。
その隙にアナグマは向きを変えちょっと焦った様子で戻って行った。

ふぅ・・・・何とかアナグマもロデムも両方守れたみたいだ( ̄ー ̄;

20140409-12.jpg

アナグマもさぞウィペットと人間を間近で見て驚いたことだろう。


アナグマもタヌキと同じようにビックリした時や外敵に出会った時は
「タヌキ寝入り」するんだって
にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ

category お山
edit

桜が散りだすその前に

【4月2日(水)】

散歩がてらに毎日桜の開花状況を確認。

一番綺麗に咲いていた4月2日、一眼レフを持参して今年の桜をカメラに収めてきたよ。

20140402-1.jpg

大阪の桜の名所と言えば一番有名なのは造幣局の桜の通り抜け。

あれほど凄くはないけれど池田市の五月山公園も桜の名所としてはかなり有名。
毎年桜の時期になると平日でもお弁当持った家族連れで大賑わい。

20140402-2.jpg

でも実はみんなが集まる公園よりももっと綺麗に雄大に咲く場所があるって意外と知られていない。

公園から結構歩くのでここまでわざわざ見に来る人は殆ど居ない。

20140402-3.jpg

そんな桜を贅沢にも独り占めして撮影会。

ピンクでもなく白でもなく。

こんな繊細な色の花をつけるのは桜ならでは。
美しくも儚い桜。散る様も美しい。

20140402-13.jpg

桜を堪能した後はそのまま山登り。

20140402-4.jpg

だんだん日中の気温も上がってきて山登りもキツクなってきた。

20140402-5.jpg

頂上に着く頃にはツツーっと額から一筋の汗が零れ落ちる。
なかなか汗をかく様な運動はしないのでこんな些細なことが妙に嬉しかったりする。

20140402-6.jpg

犬がいるからこそ辛くても頑張れる山登り。

20140402-7.jpg

この子達がいなければこんなしんどい事をわざわざやろうなんて絶対に思わないからね。

20140402-8.jpg

キツイ思いをして登った頂上から見下ろす大阪の街は格別で。

20140402-9.jpg

吹き抜ける風が最高に心地よくまた次も頑張って登ろうという気持ちにさせてくれる。

20140402-10.jpg

以前なら息切れしていたような坂だって

20140402-11.jpg

今なら平気で登れたりするのはやっぱり山登りの成果が出ているんだろう。

20140402-12.jpg

この子達が元気で付き合ってくれる間は私もしんどいなんて言わずに足腰の強化に努めよう。

20140402-16.jpg

さぁ、太陽がそろそろ沈みだした。
家に帰って晩御飯の用意でも始めようか。

20140402-15.jpg

また来年。

来年の桜が咲く頃、息子は6年生。

20140402-14.jpg

にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ

category お山
edit

むっちり体型脱却、大作戦!

夏の間にムッチリしてしまったロデムの体型を元に戻すべく山通いにいそしんでいる今日この頃。

9月のウィペットオフ会で「ロデム~!どうしたの、ムッチムチやんww」と言われちゃう位
つい最近までムチムチパツパツ絶好調だったロデム。

うん、私もサスガにあの時期は「これはウィペットとしてどうなのさ┌(。Д。)┐」
と思ってました ( ̄m ̄*)


それから毎日少しずつごはんを減らし、ただの散歩じゃちょっとやそっとじゃ減らないので
毎晩遅くなってから、あるいは早朝3時とかから空が明るくなる前の1~2時間走らせに行き、
ようやく最近ウィペットとして恥ずかしくない体型にまで近づいてきた感じ。

でも私が思い描く理想体型まではあともうチョット。


いつもの山散歩は私と犬2匹で。

20131018-1-1.jpg
20131018-2.jpg

ある時は渋る息子を無理やり連れて。

20131019-0.jpg

なんかロデム、めっちゃ飛んでないっすか?(笑)

20131019-1.jpg

そしてまたある時はルチアも一緒に3匹で。

20131021-1.jpg

ロデムが走るとすかさず標的にするルチアw

でもね、ルチアねーちゃんにやられてばっかりじゃないぞ。たまにはロデムも反撃するんです。
だけどその後でまた直ぐやり返されるんだけどね(●´艸`)

20131021-2.jpg
20131021-3.jpg
20131021-4.jpg

そしてそしてまたある時はケーブルカーに乗って妙見山に行ってみたり。
怖がりのルチアはケーブルカーの中でガクブルです ( ̄m ̄*)

そんなルチアをマリーが優しく舐めて落ち着かせようとしてみたり。
ルチア大丈夫だよ、マリーとロデムがついてるよ。

20131106-1.jpg

この山の適度な固さの地面と適度な坂がダイエットにはもってこい。

20131106-2.jpg

30mほどの坂を何往復も走らせる。

20131106-3.jpg

下では私がカメラを構えて、上ではルチアママがオヤツの入ったケースを鳴らして犬たちを呼ぶ。

20131106-5.jpg

お陰でだいぶスッキリした体型になってきた。
もうちょっと頑張ればアバラが薄っすら浮き出て、痩せてるだけじゃなくて筋肉もしっかり付いてる
良い感じの所までいけそうなんだ。

20131106-4.jpg

理想体型になれるまでマリーは付き合い宜しくね。
ルチアも夏の間に筋肉が落ちちゃったらしいから一緒にムキムキウィペット目指してみるかい? ( ̄m ̄*)

20131106-7.jpg

にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ

つい先ほど今年度の学習発表会が終わりました。
4年生、なかなかのもんでした。

category お山
edit

« »

06 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ただ今のお時間は↓↓↓
 
明日のお天気はどうかな?
 

-天気予報コム- -FC2-
見に来てくれてありがとう☆
 
プロフィール
 

まーchan

Author:まーchan
【パパ♂】
普段は優しいがたまに頑固な所もある。昔はめちゃめちゃ格好良かった。なのに最近は加齢臭ただようオッサンに変貌。。。仕事から帰った後の足の臭さは殺人級。

【まーchan♀】
食べる事大好き。寝る事大好き。PC大好き。ゲーム大好き(流血ドバドバ系のバイオハザードは神ゲー!!ゾンビを※※※※見立ててブチ殺スのが楽しすぎるww)
もつ鍋、馬刺し、鴨肉、鳥刺し、パンが大好物。
強い人間に媚びへつらう腰巾着タイプの人間は信用しない。虎の威を借りても所詮、狐は狐

【息子♂】
あんまり病気をしたことがない元気なガキンチョ。
私に似て左利き。
絵を描くのが好き。字が上手い。2014.8書道6段

【うらん♀・Mダックス2001.4.6生】
とある事故で2ヶ月間下半身不随状態が続いたが薬と注射とリハビリで奇跡的に復活。歩けるようになった代わりに今度は目と耳が悪くなり・・・。今は見えてない&聞こえていません。それ以来外出を嫌うようになったのでいつも家で寝ています。ブログにはあまり登場しませんが家でのんびり余生を過ごしています。

【マリー♀・ウィペット2009.5.2生(ブリーダー:ベルサリウス)】
人も犬も大好きな扱いやすい女の子。またの名を営業部長。
身内にはシッポを振らないのに宅急便の人とかにはシッポぶんぶん・・・。これってどうなの?w ロデムと相性が良いようでいつも仲良く遊んでる。人間の顔色をよく見て行動する子で犬というより人間っぽいw
何に対してもあまり物怖じしない精神的に強い子。

【ロデム♂・ウィペット2011.1.26生(ブリーダー:稲村)】
マリー1頭じゃあまり走らないので一緒に走らせる子が欲しくて遂にウィペットの多頭飼い♪これは大正解でした♪とても仲が良く家の中でも外でも常にベッタリ。めちゃくちゃ食いしん坊。虫と猫を見つけたら目の色変わります。ロデムは良くシッポを振る子。マリーとは正反対でちょっとボケ~っとした子ww そこがまた魅力です。

リンク
 
最新記事
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。