QLOOKアクセス解析

○●ウィペットに魅せられて●○

ウィペット(マリー&ロデム)&ダックス(うらん)の日常


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category スポンサー広告
edit

2014第2回目ムック家と雪あそび

【2月9日(日)】

この日は全国的に寒い寒い週末となった。
首都周辺の高速道路は通行止めが相次ぎ週末のお出かけに行こうという人々は断念した方も多かったようだ。

関西でも土曜日から雪が降り、一部通行止め。
雪あそび場所へ行くために通る高速道路もドンピシャで通行止め。

一緒に雪あそびに行こうとしていたムック家と「今回は雪あそび無理かなぁ」なんて連絡を取り合いながら
「とりあえずムック家が家を出る朝5時に通行止めが解除されてなかったら中止にしよう」ということで一旦就寝。
日曜日の明け方3時~4時くらいに通行止めが解除されたようで無事途中のサービスエリアで7時に待ち合わせして
行って来ました、第2回目の雪あそび。

ここの所、2週連続で暖かすぎる週末が続き雪質が悪かったので、今回のこの寒さはこれ幸いと
待ちかねたスキーヤーがドッと雪山に押し寄せるだろうと考え早めの集合にして良かった。

通常より早い時間から雪山近くのインターチェンジ出口は大混雑。
一般道もしばらくは順調に走れていたが途中で詰まってしまう。

雪あそび場所に続く山道もいつもは多くても1~2台前を走っている状態だけど
今回は前に6~7台、後ろに4~5台が連なる大行列でズンズン登る。

スタッドレスを履いていても途中で動けなくなっていた車も。

20140209-1.jpg

そしてスキーヤーが更に上に登っていく中、我が家とムック家は途中で折れ、雪あそび場所へ向かう道へ。
ここに入ると除雪がされていないのでこんな状態。

車の轍の上をゆっくりと走行。
外の気温は0度と表示されていた。

20140209-2.jpg

これほどの量の雪を見たのは生まれて初めてのムック。
最初はおっかなビックリ。何が何だか状態でした。

20140209-3.jpg

我が家の子達も明らかに1週間前とは違う光景に少々驚いている様子。
だけど、本来はこの時期はこれが本当の積雪量ですからね。

20140209-4.jpg

ここは日中でも降るときは前が見えない程降るので雪よけに夏に海で使うビーチテントを持ってきてみた。
これが大活躍。夏だけじゃなくて冬でも活躍してくれるとは思ってなかった。

ビーチテントのくせになかなか良い仕事するじゃないか。

20140209-5.jpg

息子とムック家のKちゃん、ウェアが似ていてまるで兄弟。
思わずムックも間違えた!?

20140209-6.jpg

今回はパウダースノー。
そりで遊ぶためにはまずこの雪を押し固め、自力で滑走路を作らねばならない。

これがなかなかの重労働。
たった長さ15m、幅2mの程度の滑走路を作るだけでもかなりの時間がかかる。

滑走具合を確かめようと滑ったパパ、頭から勢い良く雪の中に突っ込んで。

20140209-7.jpg

ムック家のパパもせっせと滑走路作りに勤しむ。
我が家と合わせて2本の滑走路が完成。

しかしあれだ、こういうのって作る人の性格がかなり顕著に出るな。

我が家の滑走路は幅は広くて長さもあるが表面はボコボコ、どこに進むか分からないデンジャラスゾーン。

ムック家の滑走路は表面が平らでキレイに下まで滑り降りられ、尚且つ側面の壁もキレイに固めてある。

素晴らしい程の対象的な滑走路であった(笑)

20140209-8.jpg

姉さん、だんだん年取ってきたからかな、それとも久々の大雪に圧倒されたか。
あんまり動かない。

そんなマリー姉さんに喝を入れるロデム。

20140209-9.jpg

そんな様子を見てムックも仲間に入りたそう。
この後、ロデムの真似をしてマリー姉さんにちょっかいを出し思いっきり怒られていたムック ( ̄m ̄*)

まるで人間が「なんだよ~。遊ぼうって誘っただけじゃないか」ってブツブツ言うみたいに
何やらウニャウニャ不満そうな声をあげておりました(笑)

20140209-10.jpg

それぞれが各自雪を楽しみ。
楽しい歓声が山にこだまするくらい。

20140209-11.jpg

最初こそ、この積雪量に戸惑いを見せていたムックだけれど、さすがに若い。
すぐにこの状況に順応し思いっきりムックはムックなりに楽しんでいた様子。

20140209-12.jpg

Kちゃんも最初はパパやママと一緒に滑っていたけれど、その内一人でも挑戦するようになって。

20140209-13.jpg

Kちゃんのこの笑顔が全てを物語っているように感じた。

この日の雪あそびの為に1週間前、六甲山の人工スキー場でお試し雪あそびをしてきたムック家。
でもKちゃんの楽しそうな様子はやはり人工雪よりも本物の雪が勝ったようだ。

20140209-18.jpg

しばらく遊んだらお昼ご飯タイム。
水筒に熱湯を入れてきてのカップラーメンだけどやはり大自然の中で食べると美味しさが全然違う。

20140209-14.jpg

サッとお昼を食べ終えたらまた雪あそび再開。
楽しそうに雪を蹴り上げ走るムック。

20140209-15.jpg

珍しくロデムと2匹で走る姿も。

20140209-16.jpg

こういう姿を見るとこの間3歳という年齢になってしまったロデムだけれどまだまだ若いんだなって思う。

20140209-17.jpg

結局この日姉さんは途中チョコっと走った位で後はあまり動かずジッとしている事が多かった。
特にガタガタ震えているわけでもないから寒くて走らないわけじゃないんだろうけど。

どうも雪深いのは苦手なのかも。だったら次は姉さんが楽しめる場所へ連れて行ってあげる。

20140209-20.jpg

渋滞を考慮し、早めに着いて遊んで早めに帰る。この日は6時間ほど遊んだ。
スキーヤーが帰り出す前の15時、雪あそび場所を後にする。

お陰で必ず渋滞する神戸ジャンクション~宝塚をスイスイと通過。
買い物をして帰っても帰宅したのは17時過ぎでした。

やっぱり誰かと一緒に行くとその分楽しさは倍増する。

20140209-19.jpg

また一緒に雪あそび行けるといいね!
にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ



category 雪あそび
edit

2014第1回目めちゃくちゃ暑い日の雪遊び

【2月2日(日)】

1年の内でもっとも寒い季節のはずの2月。
なのにどうしたことか1月の終わり頃からグングン気温が上がり、この日も2月とは思えない程の16度。

途中の道では19度なんて表示されている地域もあった。19度って!異常でしょ・・・

雪あそび場所の山の上でもたぶん10~12度くらいはあったはず。

これだけ気温が高いとこの辺りのサラサラパウダースノーはザラザラのシャーベット状に変わる。


この時期で道に雪がないなんて!
スタッドレス履いてなくても余裕でノーマルタイヤで登れる状況だった。

20140202-1.jpg

連日の暑さで積雪量も半分くらいに減ったらしいがそれでもまだ60センチ程度の雪はかろうじて残っていた。

20140202-2.jpg

この暑さじゃインサレイトスーツを着せる必要もなく。
元気に飛び出して行ったので頑張って作った雪あそびブーツも履かせずに遊ばせてみた。

20140202-3.jpg
20140202-4.jpg

でもやっぱりこの雪じゃバンテージすら巻かないとこんな状態に(´・ω・`;)

ごめんごめん、母ちゃんが楽しようとしたから悪かった。
血は出てないけど足が痛々しい。

それでも気にせず遊ぼうとする2匹を捕まえブーツを履かせる。

20140202-5.jpg

チーン・・・・・。

これだけ固まってくれるとコンパクトカメラでも十分写真が撮れるぜ。

まぁ、足元は多少気持ちが悪いだろうけど血が出て痛いよりマシだろうから我慢して下さい。

20140202-6.jpg

[広告] VPS


[広告] VPS


これだけ暑いとウィの体はホカホカ状態。
そんな暑そうなマリーたちを見かねて息子が「犬たちが熱中症になる!」と心配し雪で冷やしてあげていた。

20140202-7.jpg

雪をギュっと固めて犬たちの背中をなでる。
これが役に立っているのかは別として息子なりに犬たちを心配しているようだ。

そんな中、犬たちも何をされているのか訳が分からないままにジッと息子の側で良い子にしていた。
犬たちなりにも息子が自分たちの為に何かしてくれていると感じていたのかもしれない ( ̄m ̄*)

犬もきっと気を使っていたんだろう ( ̄m ̄*)

20140202-8.jpg

雲ひとつない3月半ば位の天候。
去年の最後の雪あそびが丁度こんな感じだった。

このままこんな気温が続くと草木もビックリして桜でも咲き出すんじゃないかという位。

20140202-9.jpg

人間たちもスキーウェアなんて暑苦しいものは着ていられない状況で。

早々にウェアを脱ぎ捨て息子なんかはシャツ1枚に(●´艸`)

20140202-10.jpg

私もスキーウェアの上着は暑すぎるので我慢出来ずに雨合羽の上着に着替えて遊んだ。

なんだか余りにも暑すぎてテンション上がらず、いつもなら5時間くらい平気で遊べるんだけど
この日は3時間ほどで切り上げて退散。

20140202-11.jpg

普段なら暖かいと嬉しいけれど寒い時期の寒い時期にしか遊べない遊びを楽しみたい時は
あんまり暖かすぎるのは勘弁願いたいものである。

どうやらスキーヤーにもこの雪質は不評だったのかこの時期の週末にしては車が少なかった。

にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ

暖かすぎ!とか言ってたら何とこの次の週は今度は寒すぎて全国的にえらいことに(@д@)/
一体どうなってんだ、最近の地球。

そんな中、第2回雪あそびに行ってきたのですが、それは次回のブログにて。



category 雪あそび
edit

めっちゃ暑い日の雪あそび2013第5回目

今年の桜の開花は早いですね@@;
ゆっくり開花の準備を進めていた桜たちも先々週から続いた思わぬ気温の高さに
びっくりして飛び起きて「春だ!花咲かせなきゃ!」って驚いてる気がします。

桜関係のイベントを開催予定の自治体は思いもよらぬ早すぎる開花に
テンヤワンヤなんだとか・・・。



【3月9日(土)】

先月のあまりの大雪でまともに雪あそび出来なかったメンバーでリベンジ行って来ました。

この日は前回の気候と真逆の初夏!?かと思うくらいのポカポカ陽気。
道路沿いの電光掲示板には24度とか表示されてた。

3月初旬で24度って・・・。
スタッドレスタイヤなんか必要ないほど道の雪もすっかり消え失せてた。

山を上っていく途中、前方に何か見えて「人!?」と思ったら「鹿」だった!
野生の鹿を見たのは初めてかも。(奈良の鹿を除く)

20130310-1.jpg

これほど気温が高いと雪なかったりしてね。。。とかみんなで心配になりながらも到着。

20130310-2.jpg

半分以下の量に減ってはいたけど何とか雪残ってた~
だけど雪質は全く変わっててサラサラのパウダースノーからザラザラの解けかけシャーベット状態に。

20130310-3.jpg

前回はあまりの大雪にビックリして固まってたリキボンも今回は大丈夫、元気に走ってた。

20130310-4.jpg

半分の量になったとは言え、それでもまだズボっとはまると膝の辺りまで沈んじゃう。

20130310-5.jpg

山の上でもたぶん気温は20度近く。
さすがにこの暑さでインサレイトスーツは可哀想なので今回は裸で。

20130310-22.jpg

ルチアは相変わらず元気に走り回る。

20130310-7.jpg

20130310-9.jpg

ロデムはビチャビチャの雪は嫌なのか、雪がない所を選んで歩いてた。

20130310-10.jpg

各自、簡単にお昼ごはんを済ませた後はちょっとトレッキングに行って見ることに。
前回はあまりに雪がすごくてまともに歩く事すら出来ない状態で散策どころじゃなかったからね。

20130310-11.jpg

さあさあ、マリー姉さん。
去年歩いた道だよ、ちゃんと案内してね。

20130310-14.jpg

いつもの山散歩だと先に先に行っちゃうリキボンもサスガに知らない場所だと大人しく着いて来るよ ( ̄m ̄*)

20130310-13.jpg

ちっちゃいフウちゃん、前回、歩くと雪玉が一杯ついて大変だったので
今回はママお手製の雪あそび服を着込んで。でも今回の雪ならたぶん雪玉出来なかったね(苦笑)

20130310-12.jpg

みんなズボズボ雪にはまりヒイヒイ言いながらも何とかゴール。

20130310-15.jpg

火照った体を展望台で冷やす。冷たい風がものすごく心地よかった。

20130310-16.jpg

その後はみんなでソリすべり。

20130310-17.jpg

もう殆ど斜面には雪は残ってなかったけどね。
リキママが座ってる岩も雪が減ったからこんな所にこんなにも大きな岩があったんだと分かってビックリ。

こんな大きな岩さえも今まではすっかり雪に覆われて見えなくなってたからね。

20130310-18.jpg

みんな子供に戻ったみたいに遊んでた ( ̄m ̄*)

もうこの連日の暑さで残り少ない雪も全部解けてしまうだろう。
きっとこれが最後の雪あそび。

だから皆、思いっきり今日を楽しんで。

20130310-20-1.jpg

20130310-21.jpg

帰りは池田の大好きな生パスタのお店に寄って遅い晩ごはん。

今年は2回も雪あそびにお付き合い頂きありがとう。また来年も一緒に行けるといいね( ̄▽ ̄)ノ

20130310-19.jpg

20130310-8-1.jpg
20130310-6-1.jpg
20130309-3.jpg
20130310-23-1.jpg
20130309-2.jpg
20130309-1.jpg

にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ
にほんブログ村

category 雪あそび
edit

鳥取まで雪あそび2013第4回目

【3月3日(日)】

土曜日の夜10時から出発し、マイナス2度という気温の中、SAで車中泊して
行って来ました、ちょっと遠くの雪あそび。

寒いかと思って湯たんぽを3つも用意したけどウィペットが居れば不要だったみたい。
どうやら寝ている間、熱くて蹴飛ばしたらしく、朝起きたら座席の下で転がってた┌(。Д。)┐

この時期は車中泊組の人たち少ないのかと思ってたけど。
結構、居たな~。寒いからエンジンかけっ放しの車も普段より多かったかな。

20130303-1.jpg

今回、どうして鳥取までわざわざ来たかと言うと。
息子に思いっきり雪そりを楽しませてやれる場所はないかとネットで探していた時、
冬の期間だけ無料で開放してくれるという場所を見つけたから。

それもかなりの広さでどうやら犬も人が多いところでなければ可能みたいで
「こりゃ、行くしかないな」と。

でももう既に3月。

果たして雪はあるのかと思いながらもとりあえず無かったら無かったで
観光でもすればいいべ!と来てみたら。

積雪量・・・深いところでも10センチ位?(笑)
何とか滑れる位の雪は残ってた。

でも犬にとってはコッチの方が走りやすくて良さげだった。

20130303-2.jpg

もう3月だからか遊びに来ていた人たちもまばら。

みんなが遊んでいる所からかなり離れた場所で遊んだので緩やかな斜面しかなかったけれど
これはこれで急スピードが出ず、ゆっくり長く雪そりが楽しめたので悪くはなかった。

20130303-8.jpg

息子を追いかける犬たち。
動くものを追いかけたくなるのは本能ゆえ。

追いかけては戻ってきて、追いかけては戻ってきてで良い運動になってたようだ ( ̄m ̄*)

20130303-24.jpg

素晴らしい自然の下でのゴロゴロはさぞ気持ちよかったであろう。

20130303-3.jpg

パパが投げる雪玉を取り合って遊ぶウィ達。

20130303-4.jpg

そして急に立ち止まったかと思いきや、何かを察知したのか突然掘り出すロデム。

20130303-5.jpg

「ロデムーロデムー」と呼んでみても一瞥もくれないほど一心不乱に彫り続ける子。

20130303-6.jpg

目が完全に獲物をロックオンした時みたいになってる(●´艸`)
春が近いので土の下で眠ってる虫たちがちょっと起きてゴソゴソしてたのかもね。

20130303-7.jpg

着いて約1時間。お腹も減ってきたので毎度のカップラーメンを。

20130303-9.jpg

お湯が沸いてラーメンが出来上がるまでの時間、息子にジプフィー借りて滑ってみた。
いつもの雪あそび場所みたいに「うわーーーっ!」っていうスピードには
ならないけれど滑走距離はコッチの方が断然長いのでこれはこれで面白い。

20130303-10.jpg

私のお昼はチリトマト。
辛いもの苦手な私でも食べられる程よい加減の辛さなのでお気に入り。

20130303-11.jpg

息子が下の方で何かせっせと作ってるなーと思ってたらどうやらコレを作っていたらしい。

20130303-12.jpg

それに触発されたのか、何かゴロゴロ大きいの作り出す人も。

20130303-13.jpg

20130303-14.jpg

そしてふと視線を下に向けると雪のない箇所でうずくまる黒い物体。

ん?(笑)なんだ? 飽きてきたか?それとも寒くなってきたか?

20130303-15.jpg

そんなテンション思いっきり下がり気味のロデムと反比例して
人間たちはお腹も一杯になったしどんどんテンションが上がって行くんだな。

20130303-16.jpg

パパが作ってた巨大雪玉。

またどうせ雪だるまでしょ?と思ってたら・・・。
突然坂の上から巨大雪玉を嬉しそうな顔で転がり落とす。

ゴロンゴロン転がって途中でグシャリと割れる雪玉・・・。
彼は一体何がしたいのか・・・。


その後、息子も真似をしてせっせと作った大玉を坂の上からゴロンゴロングシャ。

・・・ったく、男がやりたい事が良くわかんね(笑)

20130303-17.jpg

ロデムがテンション下がるとマリーにも感染してテンションが下がりだす。

そんな犬たちにを入れるべく強引にそりに乗せて。

マリーは最後まで大人しく乗っててくれたのに・・・

20130303-18.jpg

ロデムときたら・・・・・orz

怖がりだから暴れて雪そり転覆( ̄ー ̄;

20130303-21.jpg

こんな感じで午後3時近くまで遊んだ後は温泉へ。

20130303-19.jpg

隣の食事処で名物「ひるぜん焼きそば」などを。
ダジャレのような「よるぜん焼きそば」もあったので試しに食べてみる。
旨いね、私はよるぜんの方が好きかも。

このお店にはなかったけど目玉焼きが乗ってる「あさぜん焼きそば」とかもあるらしい ( ̄m ̄*)

20130303-20.jpg

今回の鳥取雪あそび。なんとか雪残ってて良かった。
あと1週間遅かったら無理だった。
にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ
にほんブログ村

20130303-23.jpg

20130303-25.jpg

20130303-26.jpg

20130303-28.jpg

20130303-29.jpg

20130303-30.jpg

20130303-31.jpg



category 雪あそび
edit

大雪の中行って来た雪あそび2013第3回目

もうすっかり春だと言うのにまだ雪あそびの記事書いてるとか。
しかもこれを含めて後3回分雪あそび記事が溜まってるとか。

1ヶ月前のことを記事にしているようなブロガーさんは少なくとも
「ウィペットのカテゴリ」には居ないのがスゴイ。

そんな「いつの話やねん」な記事ですが良かったらどうぞ( ̄ー ̄;



【2月24日(日)】

この日は全国的にとてもとても寒いと言われていた1日で。
いつものチェーン規制区間よりも更に手前のインターチェンジから
規制を行っていた程の大雪日和でございました。

渋滞を避けるべくゆっくり家を出て夜遅くに帰宅するという計画だったんだけど
途中のインターチェンジで大渋滞。

雪国に向かって走る車も、そうでない車も一旦、インターチェンジから降ろされて
1台1台職員さんが冬用タイヤをつけているか、チェーンを装着しているかを
確認してOKを貰った車のみ先に進めるようになっていたのでその影響で40分くらい
時間を食ってしまう。

その後、最終段階の山に登って行く道で大量の雪が降り積もっている悪路を
4人と5匹を乗せた車はやっとの思いで登り切り、なんとか目的地に到着。



雪あそびは初めてのルチア、そしてここまでの積雪量の中での雪あそびは
初めてというリキボンとフウちゃんは果たしてこのもの凄い雪を見てどう反応するのか。

20130224-1.jpg

ダックスのフウちゃんは寒さからか、大量の雪にビビったか固まりがち。

20130224-2.jpg

自然大好きリキボンなら大丈夫と思っていたのに、リキボンの動きも鈍い。
あまりの積雪量に圧倒されているのが分かる。

そんな固まるリキボンの側を大はしゃぎで駆け回るロデムとルチア。

20130224-3.jpg

この日の為に新調した雪あそび服を着込んで、この日一番元気だったのはルチア。
終始、そのテンションが下がることはなかった。

20130224-22.jpg

20130224-4.jpg

とりあえず、お昼ごはんだけチャッチャと済ませてしまおうという事で
着いて早々お昼ごはんタイム。

ちょっとヒヤヒヤさせられるアクシデントがありカップラーメンは中止。
寒さで味がよく分からないパンをお腹に放り込む。

20130224-5.jpg

雪はひっきりなしに降り続き、車の轍や足跡をいともたやすく消し去ってしまう。

20130224-6.jpg

気温はマイナス5~6度と言った所か。
雪がパウダースノーすぎて雪そりも思うように滑らない。

20130224-7.jpg

それでもこの3匹だけはそこら中を狂ったように走り回り楽しそうであった。

20130224-8.jpg

ちょっとでも立ち止まろうものなら、すぐに顔が真っ白になるくらいの降雪であった。

20130224-9.jpg

マリーは2m近い雪の壁に背中をこすりつけ、

20130224-10.jpg

フウちゃんはあまりの積雪量に不安げな様子。

20130224-11.jpg

2~3歩進むごとにズボっと腰の辺りまで沈んでしまう場所での休憩をやめて
比較的積雪量が少ない場所に移動。

20130224-12.jpg

20130224-14.jpg

それまで元気がなかったフウちゃんもしっかり歩ける場所なら元気を取り戻してくれた。

20130224-15.jpg

・・・と油断してたフウちゃん。

リキママに降り積もった新雪の中に放り込まれ全身雪まみれ・・・。

20130224-16.jpg

20130224-17.jpg

フウちゃんがこうなれば、必然的にリキボンも同じ目に遭うわけで・・・。

2匹にはとんだ災難でしたな( ̄ー ̄;

20130224-18.jpg

リキボンもこれ位の雪なら元気にウィペットと走り回って。
同じように走るけど全然追いつけないフウちゃんでありました。

20130224-19-1.jpg

走って興奮したリキボン、フウちゃんと兄弟ガウガウバトルを開始。
ちっちゃいフウちゃんも負けてない。

20130224-20.jpg

こんな事をして遊んでいたら数メートル先も見えにくい程の雪が降り出して。
このままでは無事に山を降りられるか心配になってきたので予定より早く山を後に。

20130224-21.jpg

帰りは暖かい餃子やらチャーハンやらを食べに中華料理店へ。
お腹空いてないと思ったけど食べだすと何故かどんどんお腹に吸い込まれて行って全員完食。

なんだかんだで雪あそびって結構カロリー消費するからなぁ ( ̄m ̄*)

今回はあまりに大量の雪と帰れるかどうか心配になる程の降雪で
結局2時間ちょっとしか遊べなかったけど、「雪がある内にまた行こう!」
リベンジを誓って夜21時過ぎに解散したのでした。

にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ
にほんブログ村


category 雪あそび
edit

« »

09 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ただ今のお時間は↓↓↓
 
明日のお天気はどうかな?
 

-天気予報コム- -FC2-
見に来てくれてありがとう☆
 
プロフィール
 

まーchan

Author:まーchan
【パパ♂】
普段は優しいがたまに頑固な所もある。昔はめちゃめちゃ格好良かった。なのに最近は加齢臭ただようオッサンに変貌。。。仕事から帰った後の足の臭さは殺人級。

【まーchan♀】
食べる事大好き。寝る事大好き。PC大好き。ゲーム大好き(流血ドバドバ系のバイオハザードは神ゲー!!ゾンビを※※※※見立ててブチ殺スのが楽しすぎるww)
もつ鍋、馬刺し、鴨肉、鳥刺し、パンが大好物。
強い人間に媚びへつらう腰巾着タイプの人間は信用しない。虎の威を借りても所詮、狐は狐

【息子♂】
あんまり病気をしたことがない元気なガキンチョ。
私に似て左利き。
絵を描くのが好き。字が上手い。2014.8書道6段

【うらん♀・Mダックス2001.4.6生】
とある事故で2ヶ月間下半身不随状態が続いたが薬と注射とリハビリで奇跡的に復活。歩けるようになった代わりに今度は目と耳が悪くなり・・・。今は見えてない&聞こえていません。それ以来外出を嫌うようになったのでいつも家で寝ています。ブログにはあまり登場しませんが家でのんびり余生を過ごしています。

【マリー♀・ウィペット2009.5.2生(ブリーダー:ベルサリウス)】
人も犬も大好きな扱いやすい女の子。またの名を営業部長。
身内にはシッポを振らないのに宅急便の人とかにはシッポぶんぶん・・・。これってどうなの?w ロデムと相性が良いようでいつも仲良く遊んでる。人間の顔色をよく見て行動する子で犬というより人間っぽいw
何に対してもあまり物怖じしない精神的に強い子。

【ロデム♂・ウィペット2011.1.26生(ブリーダー:稲村)】
マリー1頭じゃあまり走らないので一緒に走らせる子が欲しくて遂にウィペットの多頭飼い♪これは大正解でした♪とても仲が良く家の中でも外でも常にベッタリ。めちゃくちゃ食いしん坊。虫と猫を見つけたら目の色変わります。ロデムは良くシッポを振る子。マリーとは正反対でちょっとボケ~っとした子ww そこがまた魅力です。

リンク
 
最新記事
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。