QLOOKアクセス解析

○●ウィペットに魅せられて●○

ウィペット(マリー&ロデム)&ダックス(うらん)の日常


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category スポンサー広告
edit

犬用雪遊びブーツを作ってみた

犬の雪遊びブーツを作ろうと生地を購入してから1年以上。
結局、生地を買ったままそれっきりで去年の雪遊びは面倒くさくて作らず。
市販のビニール合羽を切って巻いて馬用バンテージでぐるぐる巻きにして
雪の冷たさから足を守ってみたりしたけれど。

今年は重い腰をあげ何とか作ってみた。

この世で一番苦手な物=裁縫の私が・・・。


足の底の部分を立体的にするとかいう、そんな高度な技術を持ち合わせていないので
思いっきり平面的なブーツですけどね( ̄ー ̄;

柔らかい合皮を使うことで楽に折れ曲がり平面的でもたぶん大丈夫だろうと踏んでの作成。

20140128-1.jpg

ではでは姉さん、いっちょ装着してみて。

20140128-2.jpg

前足用の後ろからはこんな感じ。

夜中の3時、4時まで作っていたせいもあって、眠気でマジックテープを着けてる場所が左右で全然違う(笑)
しかも朝起きて続きをやろうと手に取ったらマジックテープのカギ状になった部分とひっつくモケモケの部分を
着けないといけないのに、両方カギ状になった方を縫い付けてたりとか・・・。
ひっつくわけないじゃん・・・・。

やっぱ眠い中での作業はいかんな。

20140128-3.jpg

後ろ足用は悩みに悩んでこんな形状に。

犬の足のかかとである部分はブーツで覆ってしまったら走りにくいので
それをどうするかを考えるのに少し時間がかかったけれど、こんな感じにしてみました。

20140128-4.jpg

反対側からみたらこんな感じ。
太いテープ状のゴムでウィペットの激しい動きにも対応できるよう2本使いにしています。

まだ着けてはいませんが、2本のゴムの下にもう1本ゴムを着けると雪よけにもなり、
ブーツの中への雪の進入も少しは防げるかなと思ってます。

最終的にはこのブーツに更にゴムを取り付け、多少あそびを持たせて雪遊びスーツと連結させようと考えています。
それなら走ってる時に脱げてしまい、せっかく作った雪遊びブーツを失くしてしまうというような事も防げるかなと。

20140128-5.jpg

それでは姉さん、装着した状態で一回歩いてみてください。

[広告] VPS


何とも歩きにくそうだが、冷たかったり凍った雪で足を怪我するよりは良いだろうから我慢して下さいね ( ̄m ̄*)


20140128-6.jpg

20140128-7.jpg

今年に入ってから初めて登った五月山。
やっぱり少しでもブランクが開くと登りのしんどさが全然違う。

この日も普段ならへたり込むような場所じゃない所で早々にキツくて休憩してしまった。
でも、そのお陰で登山帰りの80歳になるおじいちゃんが話し相手になってくれて30分ほど色んな話をした。

・昔は犬を飼っていたが今はマンション住まいで犬が飼えなくなって寂しいこと

・犬の代わりに九官鳥を飼っていたがそれも最近死んでしまい小桜インコを飼い始めて可愛くて仕方がないこと

・犬が小さい頃から知っている飼い主さんがお年で両方とも亡くなられ犬のフケ具合がドっと進んで心配
 していたけれど、その息子さんが帰って来られて世話をしだすと途端に元気を取り戻し始めたこと

・糖尿病を患って体重も今より随分重かったが、何ヶ月も毎日かかさず山登りを続けることによって
 14キロも痩せ健康になったこと

・雨の日も欠かさず登ると奥さんから洗濯物が増えるからやめて欲しいと言われてしまったこと(笑)

・山登りで犬を連れている人を見たら犬がすごく嬉しそうにしているので楽しくて仕方が無いこと



そして何年かぶりにこんなに犬と触れ合えましたとすごくすごく嬉しそうに「ありがとう」と言い残し
おじいちゃんは帰って行かれました。

話をしている間、人間大好きなマリー姉さんがずっとおじいちゃんの側にいてくれたからね。
ロデムも最初は警戒してたけど、名前を聞かれておじいちゃんが「ロデム♪」って呼んだ途端に
嬉しそうにシッポを振って駆け寄っていった。
「やっぱり名前を呼ばれると犬も自分の事だって分かるんだねえ」と嬉しそうでした。

2匹とも良い仕事してくれたね、ありがとう。

私もおじいちゃんと話をした後は何だか元気が出てその後一気に頂上まで登れたよ。

20140128-9.jpg

影が長く長く伸びる頃まで遊んで。
久々の五月山、楽しかったね。また行こう!

20140128-8.jpg

雪を目の前にしたら走ってくれるかな?
にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ

先週は鳥取まで雪遊びに行く予定だったのに最近日曜日の気温がビックリするほど高くて
雪がベチャベチャなんじゃないかと心配で結局行くのをやめて。

今週末行く予定の所も17℃。山の上だから多少気温はそれよりも低いだろうけど
雪質が心配だ。
スポンサーサイト
category 作ってみたシリーズ
edit

100円均一の商品を使って燻製にチャレンジ!

【10月14日(日)】

専用の燻製器を買わなくても上手く燻製が出来るのかチャレンジしてみた。
今回は温燻と呼ばれるスモークウッドを使った方法で。2段にしてやってみた。


用意するのは、

・ちょっと高さのある鍋
・スモークウッド
・100円の網
・100円の持ち手つきザル
(底が平らになるようにつぶして使ってます)

20131014-1.jpg

スモークするのは大好きなチーズたち。

20131014-10.jpg

まずはスモークウッドに火をつけ、十分に火がついたら炎は吹き消して煙がモクモク出ている状態にする。
(画像のウッドの置き方、逆でした(笑)正しくは溝がある部分を下にして置くよ)

20131014-2.jpg

そこに持ち手つきザルを置いて高さのある食材を置く。

20131014-3.jpg

それからその上に網を乗せて高さの低い食材を置くよ。

ああ、そうそう。チーズは必ず底の部分にはアルミ箔は残した状態でね。
熱で溶けちゃう事があるから。

温燻の場合は画像の様にチーズの形ぴったりに切り取ってもいいけど
熱燻の場合はチーズの大きさより若干大きめにアルミ箔は残しておいた方が良いよ。
熱燻の方が鍋内の温度が上がるのでチーズがより溶けてクタっとなっちゃう事があるからね。

20131014-4.jpg

食材を置いたら後はフタをするだけ。

隙間があってその間からモクモクと煙が出てくるけどこれはそのままでOK。
隙間がなかったら鍋内の酸素がなくなってスモークウッドの火が消えてしまうからね。
(熱燻の場合は下から常にガス火などで熱せられているから隙間をアルミホイルなどで覆ってOK)

20131014-5.jpg

割と煙が出るのと、匂いも強いので室内での燻製は出来れば避けた方がいいかも?
(室内でやると数日匂いが取れなかったりするよ)

 

熱燻(ウッドチップを下から熱する燻製方法)の場合はスモークウッドを使う温燻より煙が少ない気がするので
室内で強めの換気扇を回しながらだと割と大丈夫だった。
但し、匂いはどちらの燻製方法でも結構あるので部屋に匂いを残したくない場合は
ベランダなどでやる方法もあるがご近所から苦情が来る場合もあるので、やはり燻製は
キャンプ場とか広い庭でやるのが無難かもね(●´艸`)



今回は実家で試したので屋外の直射日光に当たらない涼しい日陰で1時間ほど放置。
スモークウッドの種類によってはたまに途中で消えている事があるそうなので数回煙が出ているか確認しに。
フタの隙間から元気良く煙が出ていれば問題なし。

チーズの良い匂いに誘われてマリーもやってきた ( ̄m ̄*)

20131014-6.jpg

そして1時間分ほど放置して出来上がりを見に行ったらこの通り♪
燻されて良い色に染まってます。

20131014-7.jpg

ブリーチーズは中身が溶け出す前に何度かひっくり返しながら燻製した方が良かったかな。
でもこれでも十分スモークの香りが移って美味。

20131014-8.jpg

家で燻製をした時は画像のようなフライパン用の覗き窓付きの蓋でやってみた。
燻製の具合やスモークウッドやスモークチップの状態が蓋を開けなくても見えるので非常にやりやすい。

20131014-9.jpg

【総評】

チーズの場合は温燻よりも高さのある鍋などで熱源から少し離した状態で熱燻する方が
チーズが程よく溶けて美味しかった!あまり熱源に近いと溶けてしまうので。
でも温燻でもチーズの中身をトロっとさせる為にスモークウッドに近い所で燻製すれば
熱燻したチーズと変わらず美味しいと思う。


値段の高い専用の燻製器をわざわざ買わなくても普通の鍋で十分作れることが分かった。
だが、キャンプに持っていくには少々今回の鍋はかさ張るので、もう一回り小さなステンレス鍋が欲しい所。
四角い燻製器は中が洗いにくいが鍋だと洗いやすく他にも応用が利くので
但し、1度燻製に使うとしっかり洗い落としてもなかなか匂いが消えないので、
やはり燻製専用に1つ用意した方が無難かな。

熱燻は空焚きの状態なのでフッ素加工された鍋やホーロー鍋、また薄い鍋は×
専用の燻製器を使わずに熱燻する場合はあまり長い時間空焚きの状態にせず短時間で仕上げるようにしないと
危険な上に鍋も傷むので注意が必要。


とまあ、こんな感じかな。

調子に乗って美味しいからとチーズの燻製を数日立て続けに作りまくっていたらサスガに飽きた(笑)
ちょっと当分チーズは見たくない感じ ( ̄m ̄*)

煙でいぶすだけで食材の旨みが大幅にアップ!
燻製とか考え出した昔の人、GJだわ。


**************************************************

【実家にて息子と犬たち】

秋の味覚が美味しい地元、先週の3連休はどこもかしこも大渋滞。
昼過ぎにゆっくり出発したからか大渋滞にハマってなかなか抜け出せず。

犬たちお疲れさん。これでも噛んでリラックスして頂戴な。

20131013-1.jpg

食いしん坊ロデムだが、何故か牛皮ガムはそれほど好きじゃなく。

20131013-2.jpg

だけどマリーに取られるのはイヤらしい(●´艸`)
ガムを奪おうとやってくるマリーに対し、クマが攻撃態勢をとった時みたいな格好で応戦するロデムさん。

20131013-4.jpg

強そうだけど、でもやっぱりマリー姉さんには敵わない ( ̄m ̄*)

20131013-5.jpg

それでも死守するロデムさん。

ロデム「これは僕のだあぁぁぁ!」

20131013-8.jpg

マリー「あんたそれほど好きじゃないじゃない!よこしなさいよ!」

20131013-9.jpg

ロデム「ヤダね~!これは渡さないもんね!」

20131013-10.jpg

どちらかが諦めるまで戦いは続く・・・・。

20131013-11.jpg

そしてどっちが勝ったか分からないまま、いつの間にか庭からガムが消えていて。
バトル疲れでみんなで縁側で休憩。

大きなサツマイモいっぱい貰ったから。
もう取り合いしなくても良いように、また君たちにふかし芋沢山作ってあげるから ( ̄m ̄*)

20131013-6.jpg

にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ


category 作ってみたシリーズ
edit

ウィペットフィギュア第2弾&息子の絵

【7月8日(月)】

ウィペットのフィギュア第2弾完成。

一応モデルはマリー。

今回も目は作らずw 今後もこのスタイルで行こうかな ( ̄m ̄*)楽だからw
というか、熱しやすく冷めやすい性格なのでいつまでフィギュア作りが続くか、
そっちの方が問題だったりする(●´艸`)

<サイズ>横25.5cm、幅9cm、高さ12cm
<重さ>270g
<使用粘土>ラドールプレミックス


20130708-1.jpg

結局、色を塗ろうかどうか悩んだ結果、失敗すると小学生の工作みたいな感じになってしまうので
素朴な質感を出したくてツヤ消しニスを7~8層に重ねて塗ってみる事にした。

20130708-2.jpg

テカテカしすぎてなくて思い通りの感じに仕上がった。

20130708-3.jpg

前回の作品もツヤ消しニスの重ね塗りで最終的にこんな感じに。

ちなみに、似たような感じのウィペットっぽい犬のオブジェが通販で買えると教えて貰ったのだが
(こっちはもっと大きな置物だけど)作成した後で知ったので盗作ではありません(苦笑)

あ、売ってるのはちゃんと目がついてるわ(笑)当たり前

20130708-4.jpg


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

それと、ルチア4歳の誕生日にという事で、息子から絵をプレゼント。

本当はもう1枚あるんだけれど額に入れようとしたらガラスが割れてた・・・orz
なので新しい額を買ったらお渡しします~

20130708-5.jpg

マリーもルチアも、もう4歳か。早いな~

20130708-6.jpg

こんな作品でも何だかんだで1つ仕上げるのに結構時間かかるので
気長に待ってて下さいな ( ̄m ̄*)
にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ
にほんブログ村

category 作ってみたシリーズ
edit

フィギュアのその後

【7月4日(木)】

完全完成ではないけれど。
とりあえず思ってたような形には仕上がったのでUP。

目の部分が難しくて形成するのはもう諦めた ( ̄m ̄*)

なので「のっぺらぼうウィペット」です┌(。Д。)┐

ついでに本当のロデムより少しばかりホッソリさせてたりします(笑)
(最近また太ってきたのよ、あの子・・・・w)

<サイズ>横23cm、幅5cm、高さ(シッポまで)13.5cm
<重さ>178g
<使用粘土>ラドール


20130704-1.jpg

ロデムは男の子なので大事な部分も付け足してみた。
この突起物が思いのほか邪魔で、他の部位を作り込んでる時に誤って何度折ってしまった事か(笑)

何でか分からないけどこの部分だけが毎回破損とか何故に!?(@∀@)

20130704-2.jpg

色が若干茶色っぽい箇所はまだ粘土が乾き切ってない箇所です。

今後、アクリル絵の具で色を付けてみるか、もうちょっと綺麗に磨いてツヤ消しのニスを重ね塗りだけして
仕上げにするか、さてどうするべ。

20130704-3.jpg

乾燥させている間にこんなのも作ってみた。

「ウィペットの箸置き」
20130703-1.jpg

それと、ひっくり返って寝てるウィペット( ̄▽ ̄)
めっちゃ適当な作りですけどw

20130703-2.jpg

これ完成したら次はマリーの作るかね。
にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ
にほんブログ村

category 作ってみたシリーズ
edit

ウィペットのフィギュア!?

【7月2日(火)】

ウィペットの走る姿の画像を見てたら、何かそれを形に残したくなって。

只今なんか作ってます(笑)

立体的なのは難しい・・・

一応、ルアーコーシングのルアーを必死で追っかけてるロデムをモデルにしてみたんだけれど。


乾いたら今度はウィペットのあの素晴らしい筋肉を表現する為に粘土を更に盛って
それから削って磨いて色々して行く予定。

果たして納得の出来る物が完成するか・・・


何とか上手く形に出来たら完成品UPします(笑)
UPされなかったら「ああ。上手く出来なかったんだな(●´艸`)」って思って下さい(笑)

20130702-1-1.jpg

ほぼ形が出来上がった辺りで「何してるの~?」とロデム登場。

早速見せてみたら、目をまんまるにしてめっちゃビビッて一目散に逃げていきましたww
何やねん。怖い物ちゃうっちゅうねんw


マリーにも見せたらクンクン匂ってペロっと一舐め。
アンタは舐めるんかいな(笑)

全然反応の違う2頭が面白い。





++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

今朝、息子が起きるやいなや、「!!!!!」っていう漫画のようなリアクションをしてて。


何かと思ったら右目が思いっきり腫れてた。

所謂、めばちこ(ものもらい)ってやつですな。
私も小学生の頃は何度かなった記憶が。

学校休む程の病気じゃないから頑張って行ってこーい(*`・∀・)ノと送り出しました。

もうすぐ「着いたもん」からメールが来て帰って来る頃。

ちゃんとまぶた元通りになってるかな。

20130702-2.jpg

にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ
にほんブログ村

category 作ってみたシリーズ
edit

« »

05 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
ただ今のお時間は↓↓↓
 
明日のお天気はどうかな?
 

-天気予報コム- -FC2-
見に来てくれてありがとう☆
 
プロフィール
 

まーchan

Author:まーchan
【パパ♂】
普段は優しいがたまに頑固な所もある。昔はめちゃめちゃ格好良かった。なのに最近は加齢臭ただようオッサンに変貌。。。仕事から帰った後の足の臭さは殺人級。

【まーchan♀】
食べる事大好き。寝る事大好き。PC大好き。ゲーム大好き(流血ドバドバ系のバイオハザードは神ゲー!!ゾンビを※※※※見立ててブチ殺スのが楽しすぎるww)
もつ鍋、馬刺し、鴨肉、鳥刺し、パンが大好物。
強い人間に媚びへつらう腰巾着タイプの人間は信用しない。虎の威を借りても所詮、狐は狐

【息子♂】
あんまり病気をしたことがない元気なガキンチョ。
私に似て左利き。
絵を描くのが好き。字が上手い。2014.8書道6段

【うらん♀・Mダックス2001.4.6生】
とある事故で2ヶ月間下半身不随状態が続いたが薬と注射とリハビリで奇跡的に復活。歩けるようになった代わりに今度は目と耳が悪くなり・・・。今は見えてない&聞こえていません。それ以来外出を嫌うようになったのでいつも家で寝ています。ブログにはあまり登場しませんが家でのんびり余生を過ごしています。

【マリー♀・ウィペット2009.5.2生(ブリーダー:ベルサリウス)】
人も犬も大好きな扱いやすい女の子。またの名を営業部長。
身内にはシッポを振らないのに宅急便の人とかにはシッポぶんぶん・・・。これってどうなの?w ロデムと相性が良いようでいつも仲良く遊んでる。人間の顔色をよく見て行動する子で犬というより人間っぽいw
何に対してもあまり物怖じしない精神的に強い子。

【ロデム♂・ウィペット2011.1.26生(ブリーダー:稲村)】
マリー1頭じゃあまり走らないので一緒に走らせる子が欲しくて遂にウィペットの多頭飼い♪これは大正解でした♪とても仲が良く家の中でも外でも常にベッタリ。めちゃくちゃ食いしん坊。虫と猫を見つけたら目の色変わります。ロデムは良くシッポを振る子。マリーとは正反対でちょっとボケ~っとした子ww そこがまた魅力です。

リンク
 
最新記事
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。