QLOOKアクセス解析

○●ウィペットに魅せられて●○

ウィペット(マリー&ロデム)&ダックス(うらん)の日常


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category スポンサー広告
edit

母子キャンプ 大野アルプス2泊3日<3日目>

【6月1日(日)】

日曜日の朝は6時頃起床。
涼しい内にグランドで犬たちを走らせて。

20140601-1.jpg
20140601-4.jpg

どアップにしたらロデムさんの目やにが。。。

お見苦しい写真でごめんなさい・・・

20140601-2.jpg

ロデムお気に入りのボールの2号くん。
ねぇーねが同じのが売ってたと新しいのをくれた。
ありがとう。1号くんはちょっと使いすぎてヒビ割れしてたから有難い。

20140601-3.jpg

犬たちが満足したら朝ごはん。
メニューはいつものフレンチトーストで。

20140601-5.jpg

日中は暑すぎて何もする気になれず。
テントの中で扇風機の風を浴びながら外を眺めたり、そのまま昼寝したり。

20140601-6.jpg
20140601-10.jpg

朝ごはんを食べたらそのまま片付けてお昼前に帰りだすキャンパーやら、
その頃に来てバーベキュー食べたら2、3時間で帰っていくデイキャンパーやら様々。

何やら騒がしくて目が覚めたら年配の方々が大勢で歌を歌いながら盆踊りみたいなのをしてた(笑)
いや~、ほんと自由だわ、無料キャンプ場(笑)


クーラーボックスの氷が良い具合に溶けていたのでマリーの頭を冷やしてあげてみた。
まぁ、ありがた迷惑な感は否めないが。

ロデムも冷やしてあげようとしたのに逃げた・・・(´_ゝ`)なんだよ~ 人がせっかく・・・

20140601-8.jpg

その氷水もこの暑さじゃすぐにぬるくなってしまって炊事棟から汲んできた水で。
山の水は初夏でも冷たく良い感じ。

息子も自分のお腹に当てて冷たさでキャーキャー叫んでた。

20140601-9.jpg

ようやく日が傾きだして涼しくなった所で少しずつ撤去作業。

涼しくなると同時に虫も増えてきてテント底の乾燥待ちの間に息子と2人でブヨ(ブユ、ブトとも言う)を
どれだけ殺せるかの競争を。2人して31匹も抹殺。
アレに噛まれるとホント痛痒いんだよね・・・

20140601-7.jpg

2泊3日の無料キャンプ場での母子キャンプ。
想像していたよりは居心地は良かったが。

ただやはり無料というだけあって炊事棟はあっても飲める水ではないので
水はしっかり持参しなければならないと言う事と、
今までは涼しい時期に訪れる事が多くあまり気にならなかったが暑い時期になるとトイレがちょっと問題ありかな。
山の上なので仕方がないんだろうけど、ちょっと耐え難いものがありました。臭いが。。。

涼しい時期にまた行けるようなら検証しに行ってみようかな。


いずれにしても6月から11年ぶりに外で働き出してみたので今後は今までみたいに
気楽にキャンプやらは出来ないんだけどね~(-▽-)
それでも今まで通り私は私らしく。
遊びも仕事も決して手を抜かず両方ともしっかりやって行こうと思ってます(`・ω・´)


キャンプ通算:51泊(内、母子キャンプ13泊)

次のキャンプは!ワンワンビーチだー 
今年もまた海の幸本舗「ますだ」さんに活イカ食べに行くぞ~
それを楽しみに仕事頑張ろう~!
にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ
にほんブログ村




スポンサーサイト
category 春キャンプ
edit

母子キャンプ 大野アルプス2泊3日<2日目>

【5月31日(土)】夕方~

朝ごはん兼昼ごはんを食べ、犬をグランドで走らせた後はテントでしばし全員で昼寝。
こんな何にもしないまったりキャンプでも大自然の中にいるだけで楽しい。

夕方になりバーベキューの下ごしらえを済ませたらサイト脇にある斜面で犬たちと遊ぶ。
斜面の上に玩具を投げて取りに行かせるのだ。

それはもう犬たちは楽しそうであった。

20140531-9.jpg
20140531-10.jpg

ロデムは超巨大なアリを見つけてびっくり。
私も初めてみたぞ、こんなドでかいアリ・・・・

ゆうに1センチは越えていたから恐らくオオクロアリであろう。(帰宅後ネットで調べてみた)

20140531-11.jpg

暗くなる前に犬たちに晩ごはん。
茹でたササミに野菜。

20140531-12.jpg
20140531-22.jpg

ごはんを食べた後、軽く玩具を投げて遊ばせていたら何やら小さい子が2人我が家のサイトにやってきた。
犬たちが遊んでいるのを見てやってきたみたいだ。

玩具を奪ってなかなか返してくれない(笑)

20140531-13.jpg

こういう小さい子とも普通に遊べるマリー姉さんよりも思いっきり無視を続けるロデムが気になるのか
ロデムと遊びたくて仕方がないらしく。

20140531-14.jpg

ロデムの前に行っては玩具を差し出し、「んー!んー!(おもちゃあるよ!)」
って一緒に遊ぼうとするんだけれど、子供があまり好きじゃなく、
まず知らない子供とは絶対に遊ばないロデムは反応が冷たい(笑)

20140531-15.jpg

この子もいい加減ロデムは諦めて素直に遊んでくれるマリーと遊べばいいのに、
どうしてもつれないロデムと遊びたいらしくロデムの傍から離れない(笑)

そんな目の前をチョロチョロする幼児にとうとうロデムも嫌気がさしたのかテントに逃げ込んでしまった。
「これでもう大丈夫♪」と思いきや・・・w

ロデムの困惑顔が面白かった(○´艸`)

20140531-16.jpg

幼児もごはんの時間になりテントに戻って行った。
結局、最後まで遊んであげなかったロデムさんでごめんねw

20140531-23.jpg

周りからもそろそろ良い匂いが漂いだしたので我が家も火起こしをしてごはんにすることに。
パパがいないのであんまり食べない息子と2人じゃ食材を色々買っても余ってしまうので極力少なく。

20140531-17.jpg

ごはんが炊けたら、さぁ、食べよう!

20140531-18.jpg
20140531-19.jpg

昔よりはだいぶ食べる量が増えてきたけど、でもまだまだ小食な息子。

細すぎて学校では女子から「枝」って言われるらしい(笑)

20140531-20.jpg

そしてごはんを食べたら早々に寝てしまった。
夜の星を一緒に見ようって言ってたのにね( ´艸`)

犬たちも一杯遊んでお疲れみたい。みんなおやすみ。また明日。

20140531-21.jpg

良い子たちだったのにね。
ロデムは姉さんと違って社交性ないからな~┐(´ー`)┌
にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ
にほんブログ村

category 春キャンプ
edit

母子キャンプ2泊3日 大野アルプス<1日目>

【5月30日(金)】

息子が急にキャンプに行きたいと言いだし、前々から1度どんな感じか泊まってみたかった大野アルプスへ。
ここは以前から流星群を見にだとか、岩巡りに来たりだとかは頻繁にしていたけれど
「無料キャンプ場」っていうのがどうしても引っかかっていてまだ一度もキャンプはしに来たことがなかった。

無料=管理人などがいないわけで注意する人もいなく、中には大音量で音楽を鳴らしたり、
深夜すぎても騒いだり・・・といった迷惑キャンパーも少なからずいるという噂は聞いていたので
今まで躊躇していたんだけれど、何事も物は試しだと行ってみることに。

この週は習い事がお休みの日だったので金曜日、息子が学校から帰ってきたら直ぐに出発。

母子キャンプの時は設営が楽なケシュアにユニフレームのタープをチョイスするのが我が家のお約束。

20140530-1.jpg

金曜日だからまだキャンパーも少ないであろうと思っていたけれど、
16時くらいに到着したら5組ほどが既にテントを張り終えていた。

キャンプ場の中まで足を踏み入れた事がほとんどなかったので何処が良い場所なのかあまり分からなかったが
土曜日、日曜日はかなりの猛暑になると予想されていた為出来るだけ木があって日中もテント内で過ごせそうな
場所をチョイス。

後にこの場所は離れ小島的になっている場所で周囲も雨の通り道が掘られ、
周りにテントを張る人がほとんどいなくて良い場所だったと知る。
涼しい分、虫は若干集まって来ていたが虫よけ線香さえあれば何とかしのげる感じ。

見晴らしが良い最上段の場所は車から荷物が運びやすく、平坦な場所も多いとあって
多くの方がそこにテントを張っていた。

私たちがテントを張り終えた後も深夜1時頃まで続々とキャンパー達はやってきてテント設営。
無料ゆえにチェックインを○○時までに・・・という制約がないため出来るだけ良い場所を確保するために
金曜日の夜からやってくる人が多いようであった。

でもそういった方々も一様に周囲を気にかけてガンガンとうるさくペグを打ち込んだりせず
控えめにされているのが感じられ、私が思い描いていた無料キャンプ場は無法地帯という思いは既に消えていた。

20140530-2.jpg

テント設営が終わったらグランドで犬たちを走らせ、その後夕食。
金曜日は簡単にスーパーで購入したお弁当と刺身で一杯。
それほど標高は高くない山ではあるが朝の冷え込みはやはり結構あってシュラフに毛布持参で良かった。

キャンプに行くと毎回の事ではあるが、マリーもロデムも必ず私のシュラフに入ってくるので
窮屈な上にチャックは閉まらないわでもう大変 (´・ω・`)


迷惑キャンパーは果たして本当にいたのか?というと、とりあえず金曜日の時点では
深夜3時頃まで焚き火を囲んで喋る人たちはいたけれど、それほど気になるものではなかった。

20140530-3.jpg




【5月31日(土)】

ゆっくりして朝8時すぎに起床。

土曜日の朝にやってきてテントを設営した人たち、金曜日の夜にやってきてテントを設営した人たちを合わせると
既に12~13組ほどがいる感じ。やはり金曜日から来ていて良かった。

その後もデイキャンパーやら宿泊組の人たちが引っ切り無しに訪れ、
色とりどりのテントで無料キャンプ場が埋め尽くされた。

木も何もない場所でテントを張った人たちは日中かなり厳しかっただろうと思う。
人間は我慢できても恐らく犬には耐え難い暑さだったに違いない。

息子が起きてくるまでまったりと過ごし、起きたところで遅い朝食兼昼食を。

メニューはパンケーキ。

20140531-1.jpg
20140531-2.jpg

椅子の上でくつろいでいたロデムを退かして朝ごはん。

20140531-3.jpg

トッピングはお好きなように。自由に食べて頂戴。

20140531-4.jpg

私は大好きなココナッツシロップをたっぷりかけてその上にフルーツを並べて。

20140531-5.jpg

息子はシンプルにバターから。

結構沢山焼けたので食べられなかった分のパンケーキはクーラーボックスに保存しオヤツの時間に頂くことに。

20140531-6.jpg

ごはんの後は息子と犬を連れてまた岩巡りにでも行こうかなと考えたけれど、
この週末は本当に全国的に猛暑の週末だったらしく、いかに標高750メートル越えの山であっても暑いものは暑い。
岩巡りはやめて普通にグランドで犬たちだけに走ってもらうことに。

20140531-7.jpg
20140531-8.jpg

暑くても元気に遊ぶ犬たち。
山の上で何もすることがないけれど、この子達が走る姿を見ているだけで楽しかった。



週末だけじゃなくこの1週間が異常な暑さだったよう。
1週間で1637人が熱中症で搬送、内4人が亡くなられたそうな・・・
救急搬送は去年の7倍あったとのこと。
今年は特に暑くなり始める時期が早いそうなのでお気を付け下さい。
にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ
にほんブログ村

category 春キャンプ
edit

2014GW 奥琵琶湖キャンプ3泊4日

【5月3日(土)~5月6日(火)】

今年のゴールデンウィークも奥琵琶湖キャンプ場へ。

5月の半ばにパソコンがぶっ壊れ、起動すら出来なくなり撮った写真は全て諦めることに。
データの取り出しのみには3万5千円、ハードディスク修理には5万円かかるとのことで
結局新しいパソコンを購入。

2013年~2014年5月までに撮った写真は別に保存していなかったので消えてしまったけれど
まぁ写真ならまた撮れば良いし、写真以外は仕事のデータが若干消えた程度で済んだので問題なし。


ってことで今年のゴールデンウィークの記録は文字のみ。


*************************************************


【5月3日(土)】晴れ

今年は渋滞に巻き込まれないように朝5時に家を出発。
下道はこの時間ならGWでもスイスイ。滋賀まで一気に走って朝マックを食べに。
一度は食べてみたかったビッグブレックファスト デラックス・・・何というか、残念感がハンパない。
まぁマクドだしこんなもんか。息子は嬉しそうに食べてたのでヨシとしよう。

1時間ほど早くキャンプ場についたが無事チェックインさせてもらって設営開始。
これまで3つだったドッグノーリードサイトが1つ増設されてて今回はその新しいノーリードサイトだった。

今回のテントは年末年始の冬キャンプに続きトルテュくんをチョイス。

トルテュを張ってもかなり余りある広さで、しかも3方向に他のキャンパーが居ないので非常に快適。
炊事棟もトイレも橋を渡ればすぐなのでこの場所は非常に良かった。

夜ごはん:バーベキュー、サラダ




【5月4日(日)】晴れ

朝ごはん:フルーツたっぷりパンケーキ、オニオンスープ

朝から太陽の光がサンサンと降り注ぎ非常に良い天気。
このキャンプ場は暑い太陽の光を遮ってくれる木が沢山生えているので夏でも涼しい。

去年同様、敦賀の海に行こうと思ったがそれは翌日に行くことにし、滋賀の廃スキー場の山登りへ。
その後、川遊び。

夜ごはん:息子が作ったカレー、サラダ

その夜のごはんは5月半ばに2泊3日で自然学舎に行く息子の練習を兼ねて
野菜切りから炒めまで息子にやってもらってカレーを。
実は包丁を持って野菜を切ったのは初めて。何ともおぼつかない手元にヒヤヒヤしながらも静観。

玉ねぎを涙を流しながら切ってた(笑) 母はいつも泣きながら切ってるんだよ。大変さが分かったか(^m^)
じっくり弱火で茶色になるまで玉ねぎを炒めるのは彼にとっては結構大変だったようだ。
でもその苦労があってこそカレーはより美味しくなるんだよ。

たき火を囲んでの息子作カレー、美味しかった。

ご飯を作るのは大変だと分かったみたい。
まぁそうやって野菜を切ったり、炒めたりするのは結構時間もかかって大変だと理解してくれたらそれでいいかな。





【5月5日(月・祝)】雨

朝ごはん:フレンチトースト、クラムチャウダー、サラダ、フルーツ

この日は天気予報通りに昼前から雨に。
3日から来ていた殆どのキャンパーはこの日に撤去。
丁度、チェックアウトの時間と重なって雨の中撤去作業をするキャンパーたちは大変そうであった。

最初ポツポツ・・・・程度の雨だったのが次第に本降りに。

割と早く片付けられた人たちは少しの濡れで済んだけどゆっくりしていた人たちは
ずぶ濡れになりながら撤去(´;ω;`)
帰宅したらテント類の乾燥作業をやらなくちゃいけないし大変だろう。

この日は敦賀の海に行く予定だったけどやっぱり雨になってしまったので大人しくテントで過ごし、
夕方食材を買いにスーパーへ。

夜ごはん:燻製パーティ(味付けうずら卵、はんぺん、焼売、サーモン、チーズ、ベーコン)、刺身、
     橋本かしわ店味付け鶏肉、炊き込みごはん



夜には雨が止み、息子と二人でたき火を囲んで。
パパはごはんを食べたら即行で夢の中だった(笑)





【5月6日(火・振替休日)】晴れ

朝ごはん:ホットサンド、ミネストローネ、フルーツ、サラダ

11時チェックアウトだけど追加料金を払ってレイトチェックアウトにしてもらったので夕方までまったりと。
周りのキャンパーが忙しなく帰り支度をする中、ゆったりと準備してゆったりと朝食を。

食べ終わったら少しずつテントの中の物を片付け、前日の雨で濡れたテントを丁寧に拭いて
開けられるチャックは全て全開にして乾燥。

ドッグノーリードサイトの周りの柵はインナーシートを干したり、シュラフを干したりするのに大活躍。
こちらも干せる物はすべて干した状態でコットでくつろぐ。

せかせかと片付けるのは嫌いなのでレイトチェックアウトを設けてくれるキャンプ場はありがたい。

15時過ぎ、キャンプ場の管理人さんとしばし雑談し、犬が走り回れる琵琶湖の湖岸へ。
予想外に風がかなりきつかったけれど犬たちは走り回れてスッキリしたようだった。

帰りは大津へ行くまで若干渋滞したがその後は割と快適に家まで。

3泊4日のGWキャンプ、これにて終了。


キャンプ通算:49泊(内、母子キャンプ11泊)



まぁ、どうせ去年とそんなに顔変わってないから大丈夫(笑)
写真は消えても思い出はちゃんと残ってるからね。
にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ
にほんブログ村

category 春キャンプ
edit

晴天続きの春キャンプが終了~2013 GW

【5月6日(月・祝)】

キャンプ最終日。
朝食食べて、食器洗って、荷物片付けて、テント乾かして、車に積み込んでの作業を
チェックアウトの11時までにセカセカ忙しなくやるのは嫌なので1人300円を払ってレイトチェックアウトに。

それだと16時までゆっくりさせて貰えるので気分的にも体力的にも楽。

通常のチェックアウト時間に帰る人たちは既に朝食を食べ終え、片づけを済ませている時間なのに
まだ朝食の準備にすら取り掛からず、犬たちとコットの上でうたた寝。

このマッタリ具合がたまらない。

20130506-0.jpg

午前8時を回ってそろそろお腹が空いて来たのでようやく準備に取り掛かる。
最終日の朝はいつものホットサンドにその他もろもろ。

20130506-1.jpg

食べ終えるとシュラフやら毛布やらは干せるだけ干してまたテントの中でゴロゴロしてたら
30分くらい寝てしまったようだ。起きたら私の周りに犬3匹、子供1人が爆睡してた ( ̄m ̄*)

犬たちを起こし、インナーテントもひっくり返し十分に乾燥。
最近はワンタッチテントに頼ってばかりだったので久々に普通のテントで寝たらやっぱ広かった。

20130506-2.jpg

15時にキャンプ場を出て向かったのは琵琶湖の水泳場。
また石投げ遊びがやってみたいんだとか。

20130506-3.jpg

渋滞も回避出来るし、犬たちも思い存分走れるし丁度良かった。

20130506-4.jpg

広いんだからそんなにくっついて走らなくて良いものを(´艸`)

20130506-5.jpg

ふと見ると息子が座って一生懸命何かをしてる。

20130506-6.jpg

覗きに行ってみると石に絵を描いていた。
良く跳ねてくれるように石におまじないかけているんだとか。

20130506-7.jpg

驚いたのがおまじないをかけた石がホントに良く跳ねたこと。
5~7回くらい跳んでて息子、大興奮。

投げるコツが分かって来たみたいで結局、水泳場にいた2時間余り、ずーーーっと石投げやってた。

20130506-8.jpg

犬たちも何やら見つけたみたいでマリーがしつこくロデムの口元を嗅ぐ。
ここまで犬たちがソワソワするのは・・・もしやアレのせいでは。

うむ。正解。やっぱ干からびたミミズのせいだった。

20130506-9.jpg

これ程までにソワソワ、ワクワクしている犬たちには申し訳なかったのだが
ロデムには口から出させて、湖に放り投げる。

その後の何とも言えない悲しい表情に思わず爆笑してしまった。

20130506-10.jpg

太陽が西の空に傾くまで思いっきり遊んだGW最終日。
今年は本当に晴天続きだった。

不便なサイトではあるけれど、何故だか一番居心地が良い私のお気に入りのキャンプ場。
来年もまた来れるといいな。

20130506-11.jpg

にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ
にほんブログ村

category 春キャンプ
edit

« »

08 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ただ今のお時間は↓↓↓
 
明日のお天気はどうかな?
 

-天気予報コム- -FC2-
見に来てくれてありがとう☆
 
プロフィール
 

まーchan

Author:まーchan
【パパ♂】
普段は優しいがたまに頑固な所もある。昔はめちゃめちゃ格好良かった。なのに最近は加齢臭ただようオッサンに変貌。。。仕事から帰った後の足の臭さは殺人級。

【まーchan♀】
食べる事大好き。寝る事大好き。PC大好き。ゲーム大好き(流血ドバドバ系のバイオハザードは神ゲー!!ゾンビを※※※※見立ててブチ殺スのが楽しすぎるww)
もつ鍋、馬刺し、鴨肉、鳥刺し、パンが大好物。
強い人間に媚びへつらう腰巾着タイプの人間は信用しない。虎の威を借りても所詮、狐は狐

【息子♂】
あんまり病気をしたことがない元気なガキンチョ。
私に似て左利き。
絵を描くのが好き。字が上手い。2014.8書道6段

【うらん♀・Mダックス2001.4.6生】
とある事故で2ヶ月間下半身不随状態が続いたが薬と注射とリハビリで奇跡的に復活。歩けるようになった代わりに今度は目と耳が悪くなり・・・。今は見えてない&聞こえていません。それ以来外出を嫌うようになったのでいつも家で寝ています。ブログにはあまり登場しませんが家でのんびり余生を過ごしています。

【マリー♀・ウィペット2009.5.2生(ブリーダー:ベルサリウス)】
人も犬も大好きな扱いやすい女の子。またの名を営業部長。
身内にはシッポを振らないのに宅急便の人とかにはシッポぶんぶん・・・。これってどうなの?w ロデムと相性が良いようでいつも仲良く遊んでる。人間の顔色をよく見て行動する子で犬というより人間っぽいw
何に対してもあまり物怖じしない精神的に強い子。

【ロデム♂・ウィペット2011.1.26生(ブリーダー:稲村)】
マリー1頭じゃあまり走らないので一緒に走らせる子が欲しくて遂にウィペットの多頭飼い♪これは大正解でした♪とても仲が良く家の中でも外でも常にベッタリ。めちゃくちゃ食いしん坊。虫と猫を見つけたら目の色変わります。ロデムは良くシッポを振る子。マリーとは正反対でちょっとボケ~っとした子ww そこがまた魅力です。

リンク
 
最新記事
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。