QLOOKアクセス解析

○●ウィペットに魅せられて●○

ウィペット(マリー&ロデム)&ダックス(うらん)の日常


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category スポンサー広告
edit

晩秋キャンプ終了!続いて日本海を眺め遊ぶ

【11月24日(日)】

天気予報に雨マークはなかったのに夜はシトシト雨が降り。
京都の北部に来たらいつもこんな感じだ。天候が変わりやすく、雨が降りやすい。

でも朝には止んで。これなら分厚い生地のトルテュでも何とか乾いてくれそうだ。

20131124-1.jpg

チェックアウトはお昼の12時。

ササっと前の晩の鍋の残りで雑炊を作って朝食に。

外気温との差によるテント内部の結露と雨による水滴を丁寧にタオルで拭いてやる。
それからチャックというチャックを全開にして乾燥。

インナーテントは車の車体の上でひっくり返し乾燥。

この状態にして1時間ほど放置したら良い天候のお陰で無事乾燥出来ていた。


そうそうテントのパネル部分だけど。
アップライトポールに付けるロープだが普通は1本。(コールマン等も同じ)
しかしトルテュの場合、生地が普通のタープ等で使われている物より分厚く重い上に、
トルテュの売りであるサイドウォールの重さも加わる分、
どうしても真ん中辺りがだらしなく下がってきがち。

私はどうしてもこれが気持ち悪く、しっかりピシッ!と張りたいので
予備のロープでアップライトポール1本をロープ2本で2方向から固定。
これなら風が吹いた時の安定性も増すし何よりピシッと張れていて見た目に気持ちいい。
細かい事だけどダラっとしてるテントは何か居心地が悪く感じるのだ。
まぁ、ロープが増える分、ひっかかり易くなるのはやむを得ないんだけど。

20131124-2.jpg

畳み役はパパのお仕事(●´艸`)
私も最初の段階の所はちょっと手伝うけどね~

最後の仕上げのキチンと綺麗に収納ケースサイズにしたりするのは
パパの方が性格的に向いてるからやってもらうのだ(●´艸`)

20131124-4.jpg

そうして無事、テントを片付け終えたらちょっとコーヒータイム。
たまごかけご飯の所のスイーツ屋さんで買ったふんわりシフォンと熱々カフェオレでしばし休憩。

20131124-5.jpg

それから犬たちを遊ばせに行く前に途中のジャージー牧場に寄って。
2年前に来た時にはなかった石釜ピザ(土日限定)が食べられるちょっとしたレストランが新たに出来てた。

20131124-6.jpg

しぼりたて牛乳を使ったアイスを食べてたら何やら小さい子がヨチヨチとやって来た(●´艸`)
ミィミィ鳴いてどうしたんだろう?もしかしてお母さん探してるとか?

しばらくすると居なくなり、入れ替わりにお母さん猫らしき猫と子猫が。
どうやら牧場で飼っている猫らしい。

アイスを食べ終え牧場の牛を見に行こうとすると、さっきのミィミィ鳴いていた子が独り歩いてたので
そっと抱えてお母さん猫の元に。お腹空いてたのかな、直ぐにおっぱいを飲んでたよ(*´ー`)

20131124-7.jpg

そしていよいよ犬たちの時間。
サーファーが沢山集まることで有名な箱石浜海水浴場へ。

この日も大勢のサーファー達が日本海の荒々しい波に乗って楽しんでました。
よくまぁ、こんな冷たい海の中で楽しそうに波乗り出来るもんだと感心するわ ( ̄m ̄*)
いくら冬仕様の分厚いスーツ着てたって手とか顔とかはめちゃくちゃ冷たいじゃんかw

でもサーファーさん曰く、この時期の水温はまだまだ平気なんだって。
キツイのは1月、2月の海ですって言われたよ(; ̄ー ̄A
その時期は雪も積もるし、下手すりゃ凍死するんじゃないの?(; ̄ー ̄A

そこにサーファーさんのお仲間の犬なのか、やたらと太ったラブラドールが(笑)
ドラム缶が走ってきたかとおもた(●´艸`)

飼い主さんが「一緒に遊ばせても良いですか?」って聞いてこられたんだけど
ウィペットに全然追いつけないのでその内メタボ君どっか行っちゃいました(笑)
ごめんね、一緒に遊んであげられなくて(; ̄ー ̄A

20131124-8.jpg

いつもは山とかばっかりなので久々に砂浜で走らせたけど。
やっぱ海をバックに犬が自由に走り回ってる姿っていうのは何度見ても良いもんだな。

20131124-9.jpg
20131124-10.jpg
20131124-11.jpg
20131124-12.jpg
20131124-13.jpg

京都の北部は後1ヶ月もすれば雪が積もりだす。
今年の日本海はこれで見納めだ。

1泊2日の試し張りキャンプ。慌しい2日間だったけど久々のキャンプはやっぱ楽しかった!

20131124-14.jpg

=======================================================

・・・・・で終わるはずだったのに。

最後の最後でマリー姉さんやらかしてくれました・・・

オモチャを取ったら何処かに置きっぱなしにしてくるのが好きなマリーさん。
丁度、海に流れ込んでいる川の川べりに置きっぱなしにしたようで風に流され見事に川の中へ。

日本海からの強い風にあおられオモチャはあっという間に向こう岸へ・・・( ´Д⊂
えー!ちょっとどうすんの。

諦めてそのまま置いて帰ろうかとも思ったがロデムが一番気に入っているボールなので何とかしたい。

20131124-15.jpg

幸い海に近い所に移動すれば川幅が狭くなってるので、そこからなら歩いて向こう岸へ渡れそうだ。
が、しかし。幅は狭いが割りと深さはある。

飛び越えようにも幅跳びの選手でもなければこの幅はちょっと無理だろう・・・
仕方なく、ブーツを脱いで靴下を脱いでズボンの裾を太ももまでたくし上げ、水の中へ・・・

ヒーッ!・・・つめたすぎでしょ(TωT)

ひざ上近くまで水に浸かりながらようやく渡り切りオモチャ確保。

20131124-17.jpg

もー!姉さんお願いしますよ・・・

20131124-16.jpg

オモチャは無事だったけど、
私の足は無事じゃなかったわよー(`ω´*)
にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ

いや、ほんと・・・・
あの水の冷たさの中、サーファーさん良くやるわ(笑)



スポンサーサイト
category 秋キャンプ
edit

トルテュ試し張りキャンプと卵かけご飯の店「但熊」

【11月23日(土)】

何だか週末ごとに色々と用事があった今年の秋。
やっとこさ11月23,24日の連休に1泊2日の秋キャンプに繰り出すことに。

行き先は京都の北部。

2年前の雪あそびで泊まったトレーラーハウスの近くを走るとあって
前回待ち時間が長すぎて断念したあのお店に行くことに。

卵かけご飯専門店「但熊」さん。
土日ともなれば1時間待ち、2時間待ちは当たり前というこのお店。

開店時間の20分後くらいに着いたけど・・・・やっぱり1時間待ちだったー!┌(。Д。)┐
みんな早過ぎでしょー(笑)ここでお腹一杯食べるために朝食は抜いて来てたから着く前からお腹大合唱。
この状態で1時間待ちは涙が出るぜ ( ̄m ̄*)

でもまぁ、今日は時間はタップリある。1時間くらい待ってやるわよ~

お店の隣の販売所で我が家の定番、牡蠣醤油1.8Lサイズを3本に生みたて卵50個、
(今回は初卵なんていう貴重な卵もあったので思わず全部購入~)
お鍋に使う採れたて野菜なんかを買って更にここの卵を使ったスイーツのお店でたっぷりとスイーツを買って
無料のコーヒーなんかを頂いてたらあっという間に1時間経過。


そして、遂にこれですよー!どわぁ~(@∀@) 卵が山盛りだー!
卵が盛ってある姿って見るとなんか幸せな気分になるわー。

20131123-1.jpg

ご飯普通盛りで赤だし、香の物に卵いくらでも食べ放題!で350円。

20131123-2.jpg

店内は15席くらいしか無い小さなお店なので混むんですね~。
食べてる途中で新たに来たお客さん、「2時間待ちですがいいですか?」と言われて
諦めて帰っていく人も多かった。

20131123-3.jpg

オムレツに汲み出し豆腐も追加。オムレツとろっとろ過ぎてお箸じゃ掴めませーん。
醤油は3種類、ネギ&味のりは乗せ放題。

調子に乗って卵6個も食べたら後で気分悪くなったし ( ̄m ̄*)

20131123-4.jpg

そしてパンパンになったお腹でキャンプ場へ。

今回のキャンプの目的はコレですよ、トルテュの試し張り。

箕面のスノーピークキャンプ場でスタッフの人に張り方講習して貰おうかとも考えたんですが
面倒くさいので自力でやってみることに。

20131123-5.jpg

設営方法の説明書を見て予習とかして来てなかったから、「あれ?どうやるんだ?w」
ってなったけど、そこさえ解決すれば後は物がデカイだけで大体の基本は同じなので意外とアッサリ行けた。

20131123-6.jpg
20131123-7.jpg

初めてのトルテュ設営でしたがポールを通して全てのロープを括り付けてペグ打って、
パネルを立ち上げて、インナーテント取り付けて・・・をして全部で1時間ほど。

次回からはAフレームの箇所で???がないので40分もあれば大丈夫そう。

20131123-9.jpg

インナーマットも今まで使っていたコールマンを使用。
テントの広さ自体はコールマンのテントの方がよっぽど広いので使い回しで十分。
広さ的にはケシュアの4人用と同じくらいかな。

大人2人、子供2人のファミリーを想定して作られたという幕だが子供が小さい内は良いが
中学生くらいになるとこのサイズではちょっと厳しいかもね。

まぁ、子供が中学生になっても親とのキャンプに着いてくるかは別として ( ̄m ̄*)

我が家のように大人2人、小学生1人、中型犬2匹に小型犬1匹だとちょうど良い感じ。

20131123-10.jpg

リビング部分はランドロックとかに比べると狭いんだろうけど、
コーシングの時に使っているコールマンのタープよりは確実に広いので我が家にはこれで十分だった。

犬たちもトルテュの中ではノーリード。
レイアウトや荷物さえちゃんと整理すれば犬たちにとっても狭苦しくはなさそう。

20131123-8.jpg

さっきまで明るく暖かかったと思っていたのに気づくと辺りは暗く寒く。
さすが京都の北部、底冷え感がハンパない。

フジカに火を点す。

私の好きなキャンプの季節になったなって感じ。
夏のキャンプのように何処を見ても人人人・・・じゃなく。

この日も全部で40サイトくらいある中でキャンパーは我が家を含めてたったの3組。

3組とも子連れで1組は我が家と同じ子連れ&犬連れだったがみんなマナーをわきまえたキャンパー達で
快適であった。

20131123-11.jpg

焚き火用に薪を2束購入していたが、疲れていたのかパパはご飯を食べたらそのまま寝てしまった┌(。Д。)┐
まだ19時とかだったのにいくらなんでも早過ぎじゃない?w

まぁ、今回は試し張りの為のキャンプ。
目的は達成されたから良しとするか ( ̄m ̄*)

これで今月末から出発する3年目の冬キャンプも大丈夫かな。

20131123-12.jpg

あ、バレました?(●´艸`)
それ、豆腐が入ってたんだよー
にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ


category 秋キャンプ
edit

素敵な帽子 秋・母子キャンプ in 奥琵琶湖キャンプ場<その3>

【11月12日(月)】

我が家の他に誰も居ないキャンプ場での目覚め。
夜はまだ少し雨が降っていたが朝になるとすっかり止んでいた。
出発する前は週末からしばらく雨続きの天気予報だったけどハズレたみたいだヾ( ̄∇ ̄=ノ

この日は朝7時に起きてキャンプ場内をウィ達と1時間かけて散歩。

それから昨晩から下ごしらえしていた朝ごはんの仕上げ。

20121112-1-1.jpg

朝食は息子リクエスト、お雑煮。

母親の餅好きがしっかり遺伝しているようですな(●´艸`)

20121112-2.jpg

雲が若干多いけど空は綺麗な青空。
このキャンプ場は木々が生い茂っているので寒い時期だとあまり日が当たらず寒い。
その代わり夏のキャンプはほどよい日陰が出来て最高。

20121112-3.jpg

ノーリードサイト、反対側から見た感じはこんなの。
このサイトは三角形の変形サイトだから大型テント、タープを張るとかなり狭くなってしまうのがマイナス点。

寝起きの息子、ぼけ~っとしながらモグモグ。
アンタがリクエストしたんだからチャンと味わってよ~^^;

20121112-4.jpg

朝食が終わると宿題。学習発表会の感想文書いてましたわ。

20121112-5.jpg

せっかくなんで焚き火を。
ゆらゆらと燃える火、ゆっくり流れる時間。

翌日が土曜日とか祝日じゃない限りお1人様300円でレイトチェックアウト(最大16時)
が出来るってんで特に行きたい所もなかったしキャンプ場でゆっくりすることに。

20121112-6.jpg

焚き火を見ながらバナナをほうばる。
ちょっと黒くなりかけてたバナナはウィ達に。

しかし、この子達このまんまじゃ食べられないんだなー( ̄ー ̄;
面倒くさいけど一口ずつ小さくちぎってやらないと食べれないの・・・

20121112-7.jpg

細かい道具やらを片付けてると息子が「まーchan、見てみて~~!!」ってしきりに言うから
振り向くと、ロデムさん何か頭に乗せられてたw

20121112-8.jpg

チーン・・・・・。

20121112-9.jpg

その後、度々動いては前足でチョイチョイ。
取りたいんだけど取れないようだ。

20121112-10.jpg

固まってはチョイチョイ、固まってはチョイチョイ・・・

20121112-11.jpg

そして諦めの表情。

目で訴える。

20121112-12.jpg

マリー姉さんも乗せられてたけど、ものの数秒で下にポトン。
何なんだ、このマリーとロデムの差は・・・。

20121112-13.jpg

20121112-14.jpg

結局自分では取れずにバナナの皮を頭に乗せたまんま焚き火で暖まってました・・・。

20121112-15.jpg

お昼ごろからかなり良い感じで日が照ってきたのでタープを撤去し干す。
ついでに濡れてる物まとめて全部干すw

ノーリードサイトの囲いが干すのに丁度良いんです ( ̄m ̄*)

20121112-16.jpg

干してる間テントの中で1時間半くらい昼寝。
急に睡魔が襲ってきて爆睡しました。お陰でスッキリした頭で撤去作業終えられたよ。

20121112-17.jpg

管理人さんに挨拶だけして帰るつもりが何故か1時間もキャンプ場のことでアドバイスやらを。

これからのキャンプ場はもっとノーリードサイトを増やした方が客の入りが良くなるとか値段設定の件とか。

ログハウスやコテージ客のマナーが最悪だとか。
このキャンプ場は夕方5時になったら管理人が帰ってしまう為、
夜中見回りする人がいないからやりたい放題なんだよね。
(夜中2時、3時までドンチャン騒ぎやら奇声発するのがいたりとマナー最悪です)

若い管理人さん、キャンプ場の管理人してるけどキャンプとか1回もしたことないらしくて
テントでも寝たことすらないらしくてw

他のキャンプ場も知らないからノーリードサイトもどうやって作れば良いか分からなかったそうだ。
(だからか・・・HPで告知しといて出来上がるまでに8ヶ月ほどもかかったのはw)

なので、ここはこうした方が良いとかここは駄目とか色々思ったことを客目線でご意見させて頂きました。

繁盛期は絶対ノーリードサイト、予約取りにくくなるはずだから
今後もう少し増えることを期待します♪

2家族で使える広さのノーリードサイト待っていますよ~♪

がんばれ、新米管理人♪

次は来年のGWにまた来るよ♪

にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ
にほんブログ村




category 秋キャンプ
edit

秋・母子キャンプ in 奥琵琶湖キャンプ場<その2>

【11月11日(日)】

朝8時起床。

起きたらルチア家は既にテントを撤去し終えていた。早い・・・


顔も洗わず寝ぼけ眼でルチア家のサイトへ。(汚いよ・・)

さあ、朝食の準備だ!朝食は分担を決めて。

ホットサンドは私担当、スープ担当はルチアママ。

パンの耳は息子行き。朝食が出来上がる前にパンの耳ばっか食べてたら
お腹一杯になるよって言うのにムシャムシャムシャムシャ・・・・

で、その周りに群がるウィ達。

20121111-1.jpg

テーブルの上が何かごっちゃごちゃしてるのは気にせずにw
ホットサンドの中身はハム、チーズ、シーチキン、きゅうりと至ってシンプル。

20121111-2.jpg

ふと見るとルチアが息子の上にドカッと座ってた(^m^)
この2人(正しくは1人と1匹)、ほんと仲良いです。

20121111-3.jpg

ホットサンドは冷めたら美味しくないので出来た物から順番に。
そして息子の次にウィペット達が標的にしたのはルチアパパw

いやぁ、犬は賢いわ。くれそうな人、ちゃんと分かってるw
だって私の所には誰も寄り付かぬww(ケチというか、しつけの為ねw)

まーchan(大ボス)からは絶対貰えないし「頂戴!」なんてしたらあの人は怖いっていうのを
小さい頃から叩き込んでいるからね( ̄▽ ̄)ノ

20121111-4.jpg

そうこうしてるとルチアママのミネストローネも完成~~!!
野菜たっぷり、めちゃくちゃ旨いよっ

20121111-5.jpg

自然の中で頂く朝ごはんは至福の時間。
この時間を満喫したいが為にキャンプに行っていると言っても過言じゃない。

その位この朝食タイムが一番好き。

いつもは自分が作った物を食べてるけど今回は違う。
熱々のルチアママ特製ミネストローネは日々疲れた体の細胞の一つ一つにまで浸透していく感じ。
決して大げさではなく。

誰かが作ってくれるご飯ほど美味しいものはない。

20121111-6.jpg

昨晩の豆乳鍋のスープとご飯が少し残っていたので雑炊に。
これも旨かった~。これで食材全部食べ切り~

20121111-7.jpg

ご飯が終わったらルチア家は本格的に撤去作業を。
我が家はもう1泊するけどルチア家はパパが月曜日はお仕事なので今日まで。

雨が降らない内に撤去をと思っていたけど残念ながらご飯の途中で降り出してきて。
結局タープ、ちょっと濡れちゃいました。

20121111-8.jpg

雨の中、キャンプ場内のドッグランで少し遊び、

20121111-9.jpg

ルチア家が帰りにメタセコイヤを見に行くと言うので一緒について行った。
残念ながら紅葉はまだ先のようだったが。

20121111-10.jpg

ついでなのでその近くのマキノ高原キャンプ場を見に行ってみる。
かなり広いキャンプ場でした。

ここでルチア家とお別れ。

20121111-11.jpg

その後、我が家は車を少し走らせてGWにも来たマキノ白谷温泉で垢を落とし。

20121111-12.jpg

温泉から出てもまだ降り止まない雨。

結構雨も凄いし寒い中キャンプ場で2人分だけの晩御飯を作る気も起きず、
とりあえず走ってると何か食べる処あるべ♪ってことで目的地を決めずに出発。

しかし、行けども行けども大したご飯屋さんもなく。
途中で何軒かマクドがあったけど、ここまで来てマクドもなぁ~・・・で通り過ぎ、
結局長浜市まで来てしまうw

美味しそうなトンカツ屋さんがあったけど値段が結構高かったので却下w
で、結局ハンバーグ。

20121111-13.jpg

思わぬ遠いところまで来てしまったので1時間かけてキャンプ場へ戻ると
時間は午後7時過ぎ。管理人さんも帰っちゃった。

そしてひろ~~~いキャンプ場でキャンプ客は我が家だけ( ̄ー ̄;ぽつーん

離れた所のコテージには何組か泊まっていたみたいだけどキャンプ場で1組だけっていうのは
年越しキャンプ以来だな。

猿や鹿の声しか聞こえない中、テントの中でお酒を飲みながら翌日の朝食の下ごしらえを。
寒い時期のキャンプは時間に余裕のある時に下ごしらえが出来るというのが良い。

朝からバタバタしなくて良いしね。夏だったら腐っちゃうからね~

20121111-14.jpg

下ごしらえが終わったらスルメを食べながら2本目。

20121111-16.jpg

ウィ達も息子もすっかり夢の中でした。

20121111-17.jpg

もうちょいつづく。

にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ
にほんブログ村

シュラフに血がついてたからアレ?と思って調べたら
マリー姉さんちょこっと負傷。擦り傷でした。
ウィペットはこの程度の負傷は日常茶飯事、洗ってマキロンつけておきました。

20121111-21.jpg



category 秋キャンプ
edit

学習発表会の後は秋キャンプ in 奥琵琶湖キャンプ場<その1>

【11月10日(土)】

この日は息子の小学校で学習発表会が。
最初の頃はあんまり上手に吹けなかった縦笛。

毎日学校から持って帰ってきて笛の練習と歌の練習を頑張ってた息子。
前日一通り聞かせてくれたけどちゃんと吹けるようになってたね。

20121110-1-2.jpg

帰ってくるなり「今日大声で歌ったでーー!」と本人は大層満足そうだった。
それはなにより^^

20121110-2.jpg

息子が戻って直ぐにキャンプ道具を車に詰め込み、
スーパーへ向かう。明日の朝ごはんの材料を買うためだ。

そして車を走らせること2時間ちょい。16時過ぎにキャンプ場に到着。

今年の2月頃からまだかまだかと待ち望んでいたドッグノーリードサイトが
ようやく出来たらしいのでどんな具合か試しに見に行ってみたのだ。

広さ的にはほぼ予想通り。

値段的には一般的なファミリーの場合、
大人2人、子供2人で1泊8200円。水道電源なしなのでもう少し安くなれば良いなという感じ。

年間を通して値段の変化がないキャンプ場でしたが4月から若い管理人さんに変わって
フェイスブックなどを上手く利用してオフシーズンはいいね!を押すと人間代は無料になるとか
色々試みてはおられる様子。が、客としては値段的にもう少し頑張って貰いたいというのが正直な所w


ルチアパパに手伝って貰ってタープを張り終えたら辺りはこんなにも暗くなっていた。
今回は初キャンプとなるルチア家と。

サイトの広さがイマイチ分からなかったので
それぞれ1サイトずつ取ったんだけどノーリードサイトでダブルブッキングして
しまっていたらしく急遽1サイト新たに作ったというらしいノーリードサイトが
予想外に広かったのであのサイトなら2家族1サイトで良かったな~

20121110-3.jpg

今回は土曜日~月曜日の2泊3日。(月曜日は学習発表会の代休)
パパも行く予定でしたが仕事が忙しく結局、急遽仕事に出ることに。
息子の学習発表会も見れず。
先月に引き続きまたしても私と息子とウィ2頭のキャンプでした。


雨が降るのは確実だったのでコールマンのタープの中にケシュアのテントをイン。

キャノピー部分はポールを使わず雨が入り込んで来にくいようにロープを3本使用して
斜めに張った。

20121110-4.jpg

シュラフは年末年始のキャンプ以来のモンベル、スーパースパイラル バロウバッグ #0
だが、今の時期にはまだちょっと暑すぎたかな、チャック全開で布団のようにして使用。

20121110-5.jpg

寝床も完成してルチア家のサイトに行ったらもうすっかり夕食の準備をしていてくれて
後は煮込むだけだった。(ごめんねーw 何もしなくて)

寒い時期はやっぱり鍋。

20121110-5-1.jpg

犬たちは良い匂いに鼻が休まることがない。

20121110-6.jpg

煮込んでいる間にルチア家のテント&タープを見せてもらう。
モンベルの良いやつですわ~。2つ合わせて諭吉さんが10枚飛んでいきますよ・・・。

20121110-7.jpg

そして若い管理人さんが作った森のローソク(ちなみに1本1200円少しお高め)
これが出来るのは直火OKならでは。ほんとにローソクみたいで綺麗でした。

20121110-8.jpg

そしてそしてお鍋完成~
まずは皆で乾杯~(一人ペットボトルを持ってるのがいるなw)

20121110-9.jpg

ん~~!豆乳とゴマの香ばしい香り。食欲そそる!
だしをたっぷり吸った油揚げは最高です♪

20121110-10.jpg

マリーはいつもの定位置で。(パソコン椅子に座ってるときいつもこうなのですw)

20121110-11.jpg

ご飯の後は森のローソクを囲んで談笑タイム。
風向きによって煙が自分の方に向かってくるもんだから煙たい煙たい~

やっぱキャンプは寒い時期こそ楽しい。

この週末は50サイトほどある普通のキャンプサイトはお客さんがゼロ!
ドッグノーリードサイトの3サイトのみお客さんがいるという状態でした。

20121110-12.jpg

一方ロデムさん。あんまり楽しくなさそうだw

20121110-13.jpg

だけどw

焼き芋が焼けた匂いにいち早く気づいて飛び起きて、焼き芋持ったルチアパパにクレクレ催促。
ちゃっかりしてるわ、ほんとこの子はw

さすが芋探知犬だけはある。

20121110-14.jpg

そんな中、みんなが焼き芋食べてても一人毛布に包まって出てこないルチアさんでありました。

20121110-15.jpg

森のローソクの火も小さくなってしまって時間はすっかり夜中の12時。
明日もあるしそろそろ寝ようかということでそれぞれのテントへ。

誰かと一緒にキャンプをするってやっぱり楽しいなと思った1日なのでした♪

20121110-16.jpg

つづく。

にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ
にほんブログ村

category 秋キャンプ
edit

« »

11 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
ただ今のお時間は↓↓↓
 
明日のお天気はどうかな?
 

-天気予報コム- -FC2-
見に来てくれてありがとう☆
 
プロフィール
 

まーchan

Author:まーchan
【パパ♂】
普段は優しいがたまに頑固な所もある。昔はめちゃめちゃ格好良かった。なのに最近は加齢臭ただようオッサンに変貌。。。仕事から帰った後の足の臭さは殺人級。

【まーchan♀】
食べる事大好き。寝る事大好き。PC大好き。ゲーム大好き(流血ドバドバ系のバイオハザードは神ゲー!!ゾンビを※※※※見立ててブチ殺スのが楽しすぎるww)
もつ鍋、馬刺し、鴨肉、鳥刺し、パンが大好物。
強い人間に媚びへつらう腰巾着タイプの人間は信用しない。虎の威を借りても所詮、狐は狐

【息子♂】
あんまり病気をしたことがない元気なガキンチョ。
私に似て左利き。
絵を描くのが好き。字が上手い。2014.8書道6段

【うらん♀・Mダックス2001.4.6生】
とある事故で2ヶ月間下半身不随状態が続いたが薬と注射とリハビリで奇跡的に復活。歩けるようになった代わりに今度は目と耳が悪くなり・・・。今は見えてない&聞こえていません。それ以来外出を嫌うようになったのでいつも家で寝ています。ブログにはあまり登場しませんが家でのんびり余生を過ごしています。

【マリー♀・ウィペット2009.5.2生(ブリーダー:ベルサリウス)】
人も犬も大好きな扱いやすい女の子。またの名を営業部長。
身内にはシッポを振らないのに宅急便の人とかにはシッポぶんぶん・・・。これってどうなの?w ロデムと相性が良いようでいつも仲良く遊んでる。人間の顔色をよく見て行動する子で犬というより人間っぽいw
何に対してもあまり物怖じしない精神的に強い子。

【ロデム♂・ウィペット2011.1.26生(ブリーダー:稲村)】
マリー1頭じゃあまり走らないので一緒に走らせる子が欲しくて遂にウィペットの多頭飼い♪これは大正解でした♪とても仲が良く家の中でも外でも常にベッタリ。めちゃくちゃ食いしん坊。虫と猫を見つけたら目の色変わります。ロデムは良くシッポを振る子。マリーとは正反対でちょっとボケ~っとした子ww そこがまた魅力です。

リンク
 
最新記事
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。